【1〜2歳】女の子水着のおすすめブランド3選!デザインも機能も欲張りに♡種類も解説

目次 目次

女の子の水着はどんな種類がある?

Baby girl playing on beach.

ワンピースタイプ

ワンピースタイプは上下が一体になっているタイプの水着。スカートやフリルなど女の子らしいデザインのものが多いです。動いてもお腹が出ないので、ズレて脱げる心配はありませんが、トイトレ未完了の場合はオムツ替えに一苦労というデメリットもあります。

セパレートタイプ

セパレートタイプは上下が別々になっているタイプの水着。大人のビキニのようなイメージで、お腹が出るので少し大人っぽく着られます。リゾートでの水着や、ビニールプールでの水遊びにもおすすめ。どちらかというと機能性よりもファッション性の高いタイプです。

ラッシュガードタイプ

ラッシュガードタイプは、プルオーバートップスのような袖のあるタイプの水着です。長袖や半袖など種類はありますが、いずれもUVカット効果や防寒効果が高く、子どもの繊細な肌を守りたい場合に最適です。スポーティな印象なので、柄やボトムスでおしゃれ感を出しているものがおすすめ。

おすすめ水着ブランド①性別問わずポップでおしゃれなデザインが人気!マーキーズ

https://image.rakuten.co.jp/markeys/cabinet/oceanground/oceanground2020ss/1012813-5.jpg

まずご紹介するのは大人顔負けのおしゃれさで人気の『MARKEY'S(マーキーズ)』から販売されているセパレート水着。オフショルのようなトップスにはフリルが付いていて大人っぽさもありつつ、ボトムスはブルマのようなデザインなのでベビーらしいかわいさも備わっています。80cm以上のサイズには同じ柄のラッシュガードもありますよ。

おすすめ水着ブランド②プチプラとは思えないほどのトレンド感あるアイテムがたくさん!バースデイ

https://sslimg.s-birthday.com/wp-content/uploads/2020/05/11_200527_05_1_2-475x475.jpg?timestamp=1591925315183

続いてはプチプラとデザインのバランスが絶妙な『Birthday(バースデイ)』からご紹介。こちらのセパレート水着はお腹が出ないタイプ!肩ひもとお腹周りのフリルがガーリーですね。トレンドのくすみカラーで落ち着いた花柄なので、ママとのリンクコーデもしやすそう。

https://sslimg.s-birthday.com/wp-content/uploads/2020/05/11_200527_05_6-475x475.jpg

こちらはワンピースタイプの水着。ランダムなドット柄と肩紐のリボンにきゅんとしちゃいます。ボディをしっかりと包み込み水中で動き回っても脱げないので、動きの激しい女の子でも安心!こちらのアイテムは色違いでブラウンも展開されています。姉妹がいる場合にはおそろいにしても素敵ですよね。

おすすめ水着ブランド③おしゃれにこだわるママからの支持率№1!プティマイン

https://www.narumiya-online.jp/img/goods/L/9602610_c_03_1.jpg

おしゃれママからの圧倒的支持を誇る国産ブランド『petit main(プティマイン)』からは、ラッシュガード×パンツのセットアップ水着をご紹介。スポーティに傾きがちなラッシュガードスタイルも、プティマインならこんなにキュート。チェリー柄のラッシュガードでかわいくUVケアできちゃいますよ。

https://www.narumiya-online.jp/img/goods/L/9602605_c_11_1.jpg

プティマインではワンピースタイプも思わず「かわいい!」と声に出てしまうデザインが豊富です。こちらはまるでバレリーナのようなチュールスカートのワンピース水着。肩のバイカラーリボンはバックでクロスになっていて後ろ姿もばっちりおしゃれ。写真映え間違いなしのファッション性の高い一着となっています。

まとめ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」