【1歳~】子どもの英語学習に!YouTubeで見られる英語チャンネル おすすめ6選

目次 目次

YouTubeで子ども向けチャンネルを選ぶときのポイント!

「かけ流し」でも見せやすい長さの動画

YouTubeの英語チャンネルには、1~2分の短いものが多くなっています。見やすくて良いですが、その反面、1話終わるごとに親が設定しなおさなければならないデメリットも。
これが意外と面倒なんですよね。

ひとつのチャンネルに、短い動画と30分~1時間程度の長い動画が両方あるととっても便利です!かけ流しで見せることで、英語をより身近に感じられますよ。

子どもが聞き取りやすい「標準の英語」を話しているか

英語にはアメリカ英語とイギリス英語があり、これはどちらを選んでも問題ありません。
おさえてほしいのは「標準的な英語かどうか」という点。一般の人がアップロードしているチャンネルは訛りが気になることもあるので、気を付けたいところです。

子ども向けにはっきり聞き取りやすく発音しているか、ということもチェックしてみてくださいね。

子どもの目に優しい映像か

アニメは子どもが興味を持ちやすく、英語チャンネルでもアニメが多くなっています。
海外のものだと場面が目まぐるしく変わったり、チカチカした色合いだったり、目が疲れやすいこともあるでしょう。

子どもの目に優しい映像であることも、ぜひおさえておきたいですね。
また、YouTubeを見せる時間も決めておくと良いでしょう!

① CoComelon

初めて英語に触れる子どもには、歌や手遊びから入るのがおすすめ。
こちらの「CoComelon」は、英語圏で有名な「ナーサリーライム」という童謡や手遊びをたくさん公開しています。

3Dアニメでキャラクターはとてもかわいく、表情もとっても豊か!声も優しく聞き取りやすいので、耳の良い子どもならあっという間に英語の歌を覚えるかも。

1~2分の短い動画から、何曲も入って1時間くらいある動画まで、好みや見せたい時間に合わせて選べるのも魅力です。

② Little Baby Bum


こちらもナーサリーライムを中心にした、イギリス英語の子ども向けチャンネル。カラフルできれいな映像は、子どもも釘付けになりそうですね!

新しい動画の配信は週に2回。1時間たっぷりあるビデオは週1回の配信と、新しいビデオをどんどんチェックできるのもうれしいポイントです。

人気の歌をまとめた1時間程度のビデオは、かけ流しで聞くのにもおすすめ!

③ Super Simple Storytime


こちらの動画は知育要素少なめで、英語に少し慣れてから見せるのにおすすめのチャンネルです。しかし英語がまだわからなくても、アニメを見ればどんなストーリかわかりやすいので、小さな子どもでも見やすくなっています。

1~2分程度の簡単なお話がたくさん公開されているので、次々見たくなっちゃうのがポイント!

「Super Simple」シリーズはこのお話のチャンネルだけでなく、歌を中心に公開しているチャンネルもあるので、こちらも要チェックですよ♪

④ Maisy Mouse

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!