指でペタペタ!カラフルな風船のフィンガーペイント!【アメリカン・キッズ・アート】

目次 目次

指で描くフィンガーアートは、小さい子どもでも楽しめる!

完成イメージはこちら!額縁に入れて子ども部屋に飾ってもGood!

ペンやクレヨンがまだ上手に使えない時期でも、アイデア次第でアートを楽しむことができます。
特におすすめなのが、指で絵具をぺたぺたと塗って楽しむフィンガーペイントです。

手の形を活かす手形アートもありますが、今回ご紹介するのは、指の形を活かした作品。
指ペイントのひとつひとつを風船に見立てて、お子さんのお名前をふわふわと飛ばしてみましょう!

カラフルな色を使ってペタペタ、ペタペタ。
たくさんペイントできるので、子どももきっと楽しいですよ。

準備するもの

★画用紙・・・2枚(使う用とカバー用です)
★水性ペイント・・・3色~
★ローマ字シール・・・お名前の分だけ
☆パレット or 紙皿
☆ペン
☆マスキングテープ

※筆者はお名前用にローマ字のシールを使っています。もしお名前が長い場合は、ひらがなのシールでも可愛く仕上がると思いますよ。逆にお名前が短い場合は、何か好きな形のシールを追加してもいいでしょう。
※パレットがない場合は紙皿で代用できます。片付けが楽なのでおすすめです。

【ステップ1】画用紙を半分隠します。

今回は緑色の画用紙に、フィンガーペイントをしてみます!
(画用紙の色はお好みです)

画用紙の下半分にお名前用のシールを貼るので、ペイントで汚れないようにカバーをしましょう。

カバー用の紙を半分に折り、画用紙の下半分に被せます。
マスキングテープで横を貼っておくと、ペイント中にズレたりせず、ペイントが終わったら綺麗に剥がせるのでおすすめです。

使う画用紙のサイズですが、A4サイズより多少小さめのサイズがいいでしょう。
特に小さいお子さんの場合は、指も小さいので、あまり大きい画用紙だとペイントするのが大変!
小さめの画用紙のほうがバランスがよく見えますよ。

【ステップ2】好きなペイントを出して、セッティング!

指を使って描くのは、色とりどりの風船!
赤、青、緑などのカラフルな3色があれば、風船らしくみえます。
他にもオレンジ、黄色などがあってもいいかもしれませんね。

フィンガーペイントは、一度ペイントを開始すると指が汚れてしまいます。
当然と言えば当然なのですが…。
途中で足りないものがあると指を拭いたりするのが面倒なので、ペイントを開始する前に、必要なものをすべて用意しておくことがポイントです!

【ステップ3】ここが楽しい!想いのままに、指でペタペタペイントしよう!