『ノラネコぐんだん』シリーズ 計10冊を一挙紹介|ふてぶてしい猫たちに癒される

目次 目次

ノラネコぐんだんシリーズとは

白泉社のコドモエの絵本シリーズ。作者の工藤ノリコさんのホンワカとしたやわらかい絵で描かれた、ふてぶてしいノラネコたちが愛らしくて、子供も大人も楽しめる愉快なシリーズです。 文章がちょうどよい長さなので、ストーリーと絵を楽しみながら、お子さん一人でも十分に読み進めることができます。

作者:工藤ノリコさんのプロフィール

工藤ノリコ(絵本作家・漫画家)
絵本に「ノラネコぐんだん」シリーズ(白泉社)、「ピヨピヨ」シリーズ(佼成出版社)、「ペンギンきょうだい」シリーズ(ブロンズ新社)他。漫画に「ワンワンちゃん」シリーズ(白泉社)他。その他、童話やイラスト、エッセイ連載など。

出典元:https://www.buch.jp/

お決まりのパターンがうれしいノラネコぐんだん

ノラネコぐんだんのストーリーの流れは、いつもお決まりのパターン。ワンワンちゃんのやっているお店を「じー」っと見ているノラネコぐんだんが、「いいニャー」と、こっそりお店に忍びこみ、大暴れしてしまいます。翌朝、ワンワンちゃんに怒られて、「もうしません」と反省しておかたずけをするのです。

①ノラネコぐんだん パンこうじょう

ノラネコぐんだん パンこうじょう

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61A3wHTOYwL._SX489_BO1,204,203,200_.jpg

タコ、ひよこ、子像、かわいいカタチのパンを焼いているワンワンちゃんのパン工場。クリーム味、チョコ味、メロン味、おいしそうなパンが気になったノラネコぐんだんは、窓のそとから「じー」っと見つめます。夜中に忍び込んだぐんだんは、「ドッカーン!」と大暴れ。ノラネコぐんだんシリーズ第1弾。2012年11月発売。

②ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ

ノラネコぐんだんきしゃぽっぽ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51vRh-fapQL._SY498_BO1,204,203,200_.jpg

トマト、トウモロコシ、キャベツなど、たくさんのおいしそうなお野菜を汽車につみこむワンワンちゃん。「楽しそうだな」と「じー」っと見つめるノラネコぐんだん。ワンワンちゃんが休憩したスキに、汽車に乗り込み走り出してしまいます。石炭をどんどん窯につぎ込むノラネコぐんだん。汽車はスピードアップしていき、最後には「ドッカーン!」。ノラネコ軍団シリーズ第2弾。2014年4月発売。

③ノラネコぐんだん おすしやさん

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs