ディズニーだけじゃない!子ども向け《海外アニメ映画》おすすめ名作7選【Amazonプライムビデオ】

目次 目次

④ 映画 ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~

https://www.amazon.co.jp/dp/B018FT02HI/

Eテレでもおなじみの「ひつじのショーン」初の長編映画!字幕版のみの配信ですが、もともとセリフなどがほとんどないクレイアニメなので、小さな子どもでも楽しく見ることができますよ。

自由な時間を手に入れたいと考えている、牧場暮らしのひつじのショーン。ある日、牧場主を眠らせてキャンピングカーの中に寝かせておく、といういたずらを仕掛けますが、ふとしたことでその車が動き出してしまいます。

車を追いかけて都会までやってきたショーンと仲間たち。果たして牧場に帰ることはできるのでしょうか?

世界一有名なひつじといってもいいくらい大人気のショーンの映画。コミカルな動きだけで笑える映画はなかなかありませんね。

▼予告編はこちら!▼

⑤ アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの

https://www.amazon.co.jp/dp/B07CXQ4CKW/

日本では2009年に公開された、アメリカのアニメ映画。2002年にシリーズ1作目が公開され、その3作目がこちらの作品です。

氷河期に暮らしているマンモスのマニーは、哺乳類の異種混合小グループのリーダー。妻の妊娠や仲間の悩みなどで、群れはまとまりを失いかけていました。

そんなある日、オオナマケモノのシドが3個の卵を発見し、そこから絶滅したはずの恐竜ティラノサウルスが孵化!そこに母親ティラノが現れ子どもとマニーの仲間を連れ去ってしまいます。

家族愛や友情がテーマの作品で、心温まるストーリーは、親子で映画鑑賞をするのにぴったりの映画です。

▼予告編はこちら!▼

⑥ シャーク・テイル

https://www.amazon.co.jp/dp/B079HH3TJQ/

日本では2005年に公開された、完全CGデジタルアニメ映画。吹替版では香取慎吾さんや松方弘樹さんなど、豪華キャストでも話題になりました。

海の底に広がる大都会リーフシティに住むオスカーは、大金持ちになってリーフシティのトップになる夢を持っています。ある日オスカーは、魚たちに恐れられているがベジタリアンで優しいサメのレニーに出会います。2人はお互いの夢のために協力するのですが……。

価値観の違いなど、人として大切なことも学べる作品ですよ。

▼予告編はこちら!▼

⑦ クルードさんちのはじめての冒険

https://www.amazon.co.jp/dp/B079HGPDDL/

2013年にアメリカで公開されたアドベンチャー映画。人気アニメ映画「マダガスカル」のドリームワークスが贈る映画だから、マダガスカルファンは必見ですよ!

文明がまだ発達していない原始時代に暮らすクルード一家。「外の世界に出てはいけない」という父の掟を守って暮らしていた一家ですが、洞窟が崩壊し家を失ってしまいます。

ここから新しい世界への冒険がスタート!スピード感のあるアクションも楽しめますが、変わっていくもことと変わらないこと、両方の大切さを知れる内容です。

▼予告編はこちら!▼

まとめ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」