Netflixで見られるおすすめの冒険映画 10選|今こそ、“冒険”しよう。

目次 目次

④ PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜

「ピーターパン」をベースにした冒険ファンタジー。普通の少年がピーターパンになる“前”の物語です。

ちなみにこちらのピーターは、まだ空が飛べません。そのため、ピンチのシーンもたくさん。「黒ひげ」という悪役の存在感も強烈で、「本当に勝てるのかな?」と手に汗握ります。

また映画には、空飛ぶ船や魔法など、子どもがワクワクする要素が満載。最先端のCG技術も素晴らしく、まるで本当のネバーランドにいるかのような気分を味わえますよ。

⑤ 映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご

子どもたちから高い人気を誇る「かいけつゾロリ」の劇場版映画。おなじみのメンバーが大活躍します。

普段はお嫁さんとお城を探してさすらうゾロリですが、今回の冒険は友達の恐竜の卵を守るため。
苦難にめげず奮闘するその姿をみれば、「がんばれ!」と言いたくなります。

また、ヒロイン・ディナとゾロリのやりとりには、ママもパパも思わずほっこり。
随所にギャグが散りばめられ、見終わったあとのハッピーさはピカイチです。

⑥ ジュマンジ

「ボードゲームで起きたことが本当になる……」という、ドキドキのファンタジー冒険映画。
故・ロビン・ウィリアムズさんや、幼い頃のキルステン・ダンストさんが出演しています。

ジュディとピーターという2人の兄妹は、ある日屋根裏部屋で古いボードゲームを見つけます。
試しに遊んでみると、突然1人の男の人が現われた!?

彼は26年前に行方不明になった、アラン。今までずっとゲームの中に閉じ込められていたのです。


「ゲームが現実になる」という設定は、子どもの心をがっちり掴みそう。
サイコロを振るたびにゾウやサイの大群が現われたり、人食い植物に襲われたりとハラハラドキドキします。

「ゲームが終わらなかったらどうなるの?」という緊張感が続き、最後まで目が離せませんよ!

⑦ ブレイブストーリー

こちらは、小学5年生のワタルが異世界を旅する冒険映画。
原作は宮部みゆきのベストセラー小説で、「第30回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞」を受賞しています。

現実世界のつらい運命に耐えかねたワタルは、「5つの宝玉を集めれば願いが叶う」という異世界へ旅立つことを決意。
さまざまな苦難に立ち向かい、仲間とともに宝玉を集めていくのですが……。

冒険はもちろん、「友達とは」ということも深く考えさせられる作品。
大人が観ても、心に深く残りそうです。

また、こちらの映画は声優陣が豪華!
主人公の松たか子さんをはじめ、ウエンツ瑛士さん、大泉洋さん、常盤貴子さんなど人気俳優がたくさん登場します。

ドラマとはひと味ちがう、声の演技に注目してみましょう。

⑧ 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら