幼児向けジグソーパズルおすすめ5選|組むだけじゃない?!他にも楽しみがいっぱい

目次 目次

1.アンパンマンおふろでも遊べるやわらかパズル

https://shop.r10s.jp/edion/cabinet/goods/ll/img_151/4971404311558_ll.jpg

いつものお風呂に楽しみをプラスできる♪水にぬれても大丈夫なジグソーパズルです。

こちらのパズル、一見すると普通のジグソーパズルですが、なんとお風呂でも遊べるという珍しい特徴を持っているんです。一般的なジグソーパズルとは異なり、スポンジのような素材でできています。触り心地もやわらかで、子どもの手にやさしく安全性にも優れています。

ピースは大きめで数も多すぎず、お風呂の中で遊ぶのにちょうどよい難易度になっています。パズルに描かれているのは子どもたちが大好きなアンパンマン。絵柄は4種類あり、人気のキャラクターたちがたくさん登場しています。どのイラストも見ているだけで楽しくなってきます!

お風呂があまり好きではない子にも、お風呂が毎日楽しみな子にも、全ての子どもにおすすめできるジグソーパズルです!

2.おしりたんてい おでかけパズルセット

https://image.rakuten.co.jp/jigsawclub/cabinet/image4/ens7038119848_1.jpg

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/jigsawclub/cabinet/image4/ens7038119848_2.jpg

シリーズ累計170万部を超える大人気の児童書、「おしりたんてい」からパズルセットが登場!シリーズ内のキャラクターたちと一緒にパズルを楽しむことができます。

セットには「えあわせ」「めいろ」「ジグソーパズル」「たからさがし」の4種類のパズルが入っています。ピースを当てはめないと道をたどることができないめいろや、裏と表で難易度の違うジグソーパズルなど、かなり遊び応えのあるパズルが揃っています。まるで自分が名探偵になった気分で楽しめそうですね!

パッケージには取っ手がついているのでお出かけに持っていくのにもぴったりです。

おしりたんていと一緒にパズルをププッと解決して、かっこいい名探偵になっちゃいましょう!

3.ポケモンとあいうえおをおぼえちゃおう! 80ピース

https://image.rakuten.co.jp/puzzle/cabinet/202002/4977524800194.jpg

パズルをしながらひらがなも覚えられる!ポケモンのイラストが楽しいジグソーパズルです。

このパズルではポケモンの名前の頭文字と五十音のひらがなが1文字ずつ対応しています。ポケモンの名前とイラストを見ながら、ひらがなを覚えることができます。ポケモンの名前を覚えるのは言葉遊びをしているのにも似た楽しさがあるので、パズルで遊んでいるうちにいつのまにかひらがなも覚えられるかも?

ピースは子どもが扱いやすい大きめのもので、数も80ピースとそれほど多くありません。文字に興味を持ち始める4歳前後の子どもが遊ぶのにちょうど良さそうです。

パズルを組み立てて五十音とポケモンたちの表が完成したときの達成感は、大きいものがありそうですね……!パズルの楽しさとひらがなに親しめるという2つの魅力を持った、とってもおすすめのジグソーパズルです!

4.巨大生物くらべてみよう! 80ピース

https://image.rakuten.co.jp/jigsawclub/cabinet/image8/bev7752480028_1.jpg

古生物の復元画で有名な服部雅人さんが描く、緻密で迫力満点のジグソーパズルです。

動物園でも見かけるおなじみの動物から大昔に生息していた恐竜まで、様々な巨大生物が大集合した絵が特徴のパズル。パズルを組み立てることで生物の大小関係が一望できます。「ワニの体ってこんなに長いんだ!」「ライオンって意外と小さいなあ」なんて発見がたくさん生まれそうです。

パッケージの裏側には、絵柄に登場する生物たちの解説もついています。パズルでありながら、まるで図鑑のような充実した内容になっているのもおすすめできるポイントです。

ピースを1つ1つ当てはめて巨大生物たちを完成させていくにつれて、きっと自分の手で博物館の展示をつくるようなワクワクが生まれてくるでしょう。子どもの好奇心をくすぐるおすすめのジグソーパズルです!

150ピースの商品もあります

ちなみに上記の商品は80ピースのものですが、少し難易度の高い150ピースのものもあります(絵柄は同じです)。小学生のお子様や、難しいパズルに挑戦してみたい幼児さんにおすすめです!

5.Where's Wally? ウーフの国 40ピース

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」