大人も楽しめる!おすすめのキッズ/ファミリー向け実写映画 9選

目次 目次

動物大好き!

ベイブ 都会へ行く

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjI4ZDQ3NjktNjQ4Mi00NjU2LWFiZTEtYzhjODNlM2VhYTIzXkEyXkFqcGdeQXVyNDIwODAwNzg@._V1_SY1000_CR0,0,677,1000_AL_.jpg

牧羊犬ならぬ、牧羊「豚」を目指す子豚の活躍を描いた『ベイブ』の続編。
牧場の主人ホゲットさんが怪我をしてしまい、借金返済のため大都会に出稼ぎにやって来た奥さんのエズメとベイブ。しかし様々なトラブルに巻き込まれ、ベイブは都会の町で大騒動を巻き起こす!

1作目では脚本を担当していた『マッド・マックス』シリーズのジョージ・ミラーがメガホンを取り、都会で暮らす動物たちとベイブが、前作にも増したマッドでクレイジーなドタバタ劇を繰り広げます。
犬や猫やおなじみの動物の他にもチンパンジーやオランウータンなどが登場。ラストは感動の大団円!

こねこ

都会で迷子になってしまった子猫のチグラーシャ。たくさんのノラ猫を飼う男性フェージンの家で過ごすことに。しかしフェージンがあるトラブルに遭い、猫たちは路頭に迷ってしまう。一方、チグラーシャの飼い主の姉弟たちは必死に子猫を探すが…。

1996年に制作されたロシア映画。
ねこちゃんがもうとにかくかわいい!!本当に猫たちが自然体の良い動きをしているんですよね。屋外での撮影はきっと大変だったと思うのですが、それを全く感じさせません。

ハッピーな幕切れには思わず涙がポロリ。猫好きはもちろんのこと、観れば誰もが猫に心を奪われてしまうこと間違いなし!
こんなねこちゃんがおうちにいたら最高だな…。

猫のミヌース

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTgzNDc1NjA0M15BMl5BanBnXkFtZTcwMDc0MDQxNw@@._V1_SY1000_CR0,0,674,1000_AL_.jpg

不法投棄された産業廃棄物をなめてしまったことによって、人間の姿になってしまった猫のミヌース。
「猫であること」を生かして、落ちぶれた新聞記者の男性ティベと街を牛耳る企業社長の悪事を暴こうと奔走するが…!

オランダの作家アニー・M・G・シュミットが1970年に発表した児童小説を映画化したオランダ映画。レトロな衣装や小道具など、ヨーロッパ映画らしいオシャレな雰囲気に包まれたキュートなファンタジーです。

AmazonPrime、U-NEXTで配信中(2020年5月現在)

ベンジ―

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTc5MzIyMDk5Ml5BMl5BanBnXkFtZTgwMzA5MTA4NDM@._V1_SY1000_CR0,0,674,1000_AL_.jpg

ある日、道端で賢い子犬を拾った幼い兄妹。ベンジーと名付けてこっそり飼っていた兄妹だったが、ある日強盗現場に出くわし誘拐されてしまう!その様子を見ていたベンジーは、二人を救うため強盗のアジトに潜り込むが…。

70年代に大ヒットしTVドラマにもなった犬映画「ベンジー」をリメイクしたNetflixオリジナル作品。
顔からして賢そうなお顔のベンジー役のワンちゃんの名演には感激してしまいます。子どもたちもかわいい!
ゆったりとおうちで観るのにぴったりの程よい映画です。

かっこいい!メカ

バンブルビー

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjUwNjU5NDMyNF5BMl5BanBnXkFtZTgwNzgxNjM2NzM@._V1_SY1000_CR0,0,666,1000_AL_.jpg

父親を失い、心に傷を負った少女チャーリーは誕生日に黄色いフォルクスワーゲン・ビートルを手に入れる。しかしその車は地球にやって来た知的生命体オートボット「B-127」だった。チャーリーは彼を「バンブルビー」と名付け、交流を深めていくが、オートボット捕獲を狙う軍と「ディセプティコン」がバンブルビーに襲いかかり…!

『トランスフォーマー』に登場する黄色いロボット「バンブルビー」を主人公にしたスピンオフ。
バンブルビーが声を失った理由や名前の由来なども描かれ、アニメ版に近づいたバンブルビーの造形もファンにとっては嬉しいところ。
心に傷を負った少女とロボットの交流という王道展開には大人もぐっと来る!

主人公チャーリーを『スウィート17モンスター』などのヘイリー・スタインフェルドが好演。

AmazonPrimeで配信中(2020年5月現在)

モンスタートラック

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTEyMjAzMDk4ODZeQTJeQWpwZ15BbWU4MDUxNzMzMDEy._V1_SY1000_SX640_AL_.jpg

車いじりが得意な青年が出会ったのは、地底で暮らすタコのような謎の生命体。青年は追われるモンスターのためにトラックを改造して住まわせることに。やがてモンスターの両親が研究施設に囚われていると判明。彼らを救出するため、青年は「モンスタートラック」で街を、山を、走り抜ける!

モンスターとは言っても、ちっとも怖くないですよ。つぶらな瞳がとってもかわいいです。
アクションにも力が入っており、「モンスタートラック」が町中を縦横無尽に逃げ惑うカーチェイスシーンは迫力大!
車好きのお子さんと是非一緒にどうぞ。

ショートサーキット2 がんばれジョニー5

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYjI3OTg5YmYtMWJkOC00OTI0LWI1MTAtMzU3OGYzMWJhYTBmXkEyXkFqcGdeQXVyNzEyNjE5NzM@._V1_SX657_CR0,0,657,999_AL_.jpg

落雷により感情を持つようになった兵器ロボ「ナンバー・ファイブ」を巡り、ロボットの制作者が軍、企業と攻防を繰り広げる姿を描いた『ショート・サーキット』の続編。
かつての友人のピンチを手助けするため大都会に出向いた「ナンバー・ファイブ」改め「ジョニー・ファイブ」。しかし銀行強盗を目論む強盗団に利用されてしまい…。

前作よりもコメディ色が強くなり、よりファミリー向けの続編となってます。
80年代の作品ですが、「ロボットか?人間か?」といったテーマ性は現代にも通じますね。奮闘するジョニーの姿に大人も子どもも思わず「がんばれ!」と言いたくなっちゃいます。

Netflixで配信中(2020年5月現在)

頑張れ!こどもたち!

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方

何もかもが平均的な街ボラースドルフ。「普通であること」を強要する大人たちに、子どもとたちは猛反発。施設に連れていかれてしまった大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを取り戻すため、子どもたちは奇想天外な行動に出る…!

監督は『ツバル』『ゲート・トゥ・ヘブン』のドイツの名匠ファイト・ヘルマー。
オーディションで選ばれたとういう子どもたちの自然体の演技が愛おしい。おじいちゃんおばあちゃんもかわいすぎます…!ジオラマを思わせる撮影もオシャレ。
ちょっと不思議なタイトルの意味はラストに判明。見れば誰もが笑顔になれる、ハッピーなキッズムービーです!

U-NEXTで配信中(2020年5月現在)

インビジブル・スクワッド 悪の部隊と光の戦士

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYWMzNzAxOTktMmE3ZS00OTQxLWJiZWQtYjM3MWQxZmJlMTE5XkEyXkFqcGdeQXVyMTAxNTc3Nzk@._V1_.jpg

いじめられっ子の少年ミケーレは、ある日突然自分の姿を透明にさせる力を覚醒させる。実はミケーレは超能力を持つ両親からその力を受け継いでいたのだ。やがて、超能力を悪用する集団がミケーレを探していることが判明し…。

本国では2作続編が作られているイタリアのキッズヒーロー映画。ちょっとエグめのいじめシーンがあるので、少し大きめのお子さん向けかなと思います。
とはいえ子どもだましと侮るなかれ。アクションシーンも本格的で、ハリウッド作品にも負けず劣らずの出来栄え。
親子愛、友情を軸にわかりやすいストーリーで、安心して家族で観られるヒーロー映画だと思います!

関連記事

おすすめの動画

【1分でわかる】プラレール レールも!車両も!情景も! 60周年ベストセレクションセット

【1分でわかる】おっきなうまれて!ウーモ ララコーン