映画『モンスター・ホテル』シリーズのあらすじは?声優キャストは英語・吹替共に豪華!

目次 目次

映画『モンスター・ホテル』シリーズとは?

ソニー・ピクチャーズ・アニメーション製作の3DCGアニメ映画『モンスターホテル』シリーズは、これまで2012年・2015年・2018年と3部作が公開されています。モンスターの楽園である5ツ星リゾートホテル“ホテル・トランシルヴァニア”のオーナーであるドラキュラ伯爵とその娘メイヴィスを中心に愉快なストーリーが繰り広げられるキッズアニメーション映画です。

監督は、アニメ映画『スター・ウォーズ クローン大戦』などを手掛けたゲンディ・タルタコフスキーが3作ともメガホンを取っています。また、製作総指揮には、主人公ドラキュラ伯爵の声を演じているコメディアン俳優アダム・サンドラーが参加し、2作目では脚本にも携わっています。

『モンスター・ホテル』シリーズのあらすじや予告編は?

第1弾『モンスター・ホテル』(2012)

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB-%E5%90%B9%E6%9B%BF%E7%89%88-Adam-Sandler/dp/B00G7YREOI/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB&qid=1589317609&sr=8-3

“ホテル・トランシルヴァニア”の総支配人ドラキュラ伯爵が、一人娘メイヴィスの118歳の誕生日にモンスターたちを招待。そこへ、たまたま迷い込んでしまった人間の若者ジョニーが現れます。ホテルの評価を気にしたドラキュラの機転により、ジョニーをフランケンシュタインに変装させます。すると、フランケンジョニーとなった彼に、メイヴィスが一目惚れしてしまいます。

映画『モンスター・ホテル』予告編 ※ 本動画は、日本語吹替声優が実際と異なります。

第2弾『モンスターホテル2』(2015)

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB2-%E5%90%B9%E6%9B%BF%E7%89%88-%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/B01C3D5X26/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB&qid=1589317609&sr=8-4

前作から7年後。吸血鬼メイヴィスと人間ジョニーは結婚し、メイヴィスのお腹の中には赤ちゃんが。1年後、吸血鬼と人間のハーフとして誕生した男の子デニスは、すくすくと育ちます。ある日、メイヴィスはジョニーとともに彼の実家があるへカリフォルニア州トランシルバニアへ里帰り。人間が暮らす世界を満喫しているメイヴィスに隠れ、デニスを預かった“じいじ”ドラキュラは、デニスの吸血鬼本能を呼び覚まそうとしていました。

映画『モンスター・ホテル2』予告編

第3弾『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』(2018)

365日働き通しのモンスターホテル支配人ドラキュラ伯爵のため、一人娘メイヴィスはモンスター御用達の豪華客船クルーズ旅行を計画。旅先で、妻を亡くして以来恋をしていなかったドラキュラの前に、ミステリアスな船長エリカが現れます。しかし、エリカに不信感を抱いたメイヴィスは、父ドラキュラの恋を止めようとするも…。

映画『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』予告編

3人の主要キャラクターと豪華声優キャスト

ドラキュラ伯爵(声:アダム・サンドラー/山寺宏一)

本シリーズの主人公ドラキュラ伯爵は、19世紀の人間たちの迫害を逃れ、世界中のモンスターの楽園である5ツ星リゾートホテル“ホテル・トランシルヴァニア”の総支配人である吸血鬼です。一人娘メイヴィスを過保護なほどに溺愛しています。1477年10月21日生まれの541歳で陽気さとカリスマ性を持ち合わせています。

ドラキュラ伯爵の声を演じているのは、コメディアン俳優アダム・サンドラー。『50回目のファースト・キス』や『ジャックとジル』など、多くのコメディ映画作品で主演を務めており、中には自ら製作や脚本に携わっている作品も少なくありません。ディズニー・チャンネルのドラマなどへゲスト出演することもあり、子供から大人まで幅広いファンに愛されています。

日本語吹替版のドラキュラ伯爵を務めたのは、七色の声を持ちプロ声優の誰もが認める日本一の声優・山寺宏一です。これまでアニメ・洋画問わず、数多くの作品に出演しており、ひと作品で一人二役以上の声を担当することも少なくありません。長寿アニメ『アンパンマン』においては、犬のチーズ以外に担当していた脇役の“かばおくん”を声で印象的なキャラクターにし、アンパンマンのお馴染みキャラクターに昇進させた伝説も持っています。

メイヴィス・ドラキュラ(声:セレーナ・ゴメス/川島海荷)

ドラキュラ伯爵の一人娘メイヴィスは、1894年9月28日生まれの118歳で、賢く好奇心旺盛なティーンエイジャーです。過保護な父を不満に思っており、自由な外の世界に出たがっています。そんなある日、フランケンシュタインに変装した人間の若者ジョニーに一目惚れしてしまいます。

メイヴィスの声を演じているのは、歌手兼女優セレーナ・ゴメスです。ディズニー・チャンネルの人気ドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』で主演を務めて人気スターとなり、世間ではジャスティン・ビーバーが結婚前に長年愛した恋人としても有名です。女優のみならず、歌手としても大成功を収めており、慈善家としても知られています。

日本語吹替版でメイヴィス役を務めたのは、女優の川島海荷です。子役出身の小柄な女優で歌手としても活動していました。声優経験は、本シリーズ以外にも、ワーナー・ブラザーズ作品の『ガフールの伝説』ジルフィー役や、日本の人気アニメ映画『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』パイロ役などに声の出演をしています。

ジョナサン・ロホラン(声:アンディ・サムバーグ/藤森慎吾)

世界中を旅するバックパッカーのジョニー(ジョナサン・ロホラン)は、1991年生まれ、21歳の人間です。脳天気でおしゃべりな今時の若者で、登山中にホテル・トランシルヴァニアに迷い込んでしまいました。総支配人であるドラキュラ伯爵の機転によりフランケンシュタインに変装し、彼の一人娘メイヴィスと恋に落ちます。

ジョニーの声を演じるのは、コメディアン俳優アンディ・サムバーグです。アダム・サンドラーと共演した映画『俺のムスコ』で主演を務めました。また、2009年『くもりときどきミートボール』ブレント・マクヘイル役、2016年『コウノトリ大作戦!』ジュニア役、日本には女子高生などにもファンが多いアニメ『スポンジボブ』カーパー大佐役など、声優としても多くの出演作を持っています。

日本語吹替版のジョニー役は、当時チャラ男のキャラクターでブレイクしていたお笑い芸人オリエンタルラジオの藤森慎吾。陽気なジョニーのキャラクターにマッチしており、声優としても自然なセリフ回しで素質ありです。他にも、2006年の実写映画『ハイジ』セバスチャン役や2007年の『TAXi4』エミリアン役、2015年『ジュラシック・ワールド』ジミー役、2016年『カーズ/クロスロード』ジェイソン・ストームなど、吹替声優としても大活躍です。

第3弾の新キャラクターにも注目!

シリーズお馴染みの声優キャストに加え、新キャラクターの声優キャストにも有名人が参戦。ミステリアスな船長エリカの日本語吹替版キャストは、女優・観月ありさです。顔の雰囲気が似ていて、吹替版声優は彼女がピッタリと言えます。声優としてもとても自然で、物語に入り込めるキャスティングです。

英語版では、新キャラクターであるタコのクラーケンに注目です。クラーケンの声を演じているのは、ディズニーチャンネル出身で、3兄弟バンド“ジョナス・ブラザーズ”のジョー・ジョナスが担当しています。

まとめ

映画『モンスター・ホテル』シリーズは、分かりやすく優れたストーリー性はもちろん、英語版・日本語吹替版ともに豪華声優キャストで、大人も楽しめる作品です。機会があったら、是非家族で鑑賞してみてくださいね。さらに、なんと第4弾も2021年クリスマスシーズンに公開予定です。まだ詳細は明かされていませんが、今から楽しみですね。

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」