ディズニーデラックスで観られる!『トイ・ストーリー3』の‘‘その後’’を描いたスピンオフ5作品とは?

目次 目次

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(原題:Toy Story That Time Forgot)』(2014)

https://www.imdb.com/title/tt3473654/mediaviewer/rm333314560?ref_=tt_ov_i

前作『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』同様に、約22分の短編アニメーションとなっている。

ボニーの友達の家にやって来たウッディ、バズ、トリクシー。
そこには、謎の恐竜ワールドが広がり、彼らは自らの考えで行動しているのだった・・・。

前作『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』はホラーテイスト満載の作品であったが、本作は剣闘士を意識したアクション要素が強い!
これまであまり目立たなかったトリケラトプスのトリクシーが、今回の主役となっており、こういう脇役キャラに焦点を当てて、描くところが『トイ・ストーリー』の短編アニメーションの面白い部分。
ウッディとバズの影の薄さも良い感じで、この2人の名コンビっぷりは健在だ。
影の濃い恐竜キャラも新登場し、おもちゃとしての真の生き方を描いているのも、心温まる。
ゲームにばかりハマりがちな現代の子供たちに想像力を使った遊びの楽しさを教えている作品である。

今回、ここで紹介した『トイ・ストーリー』短編アニメーション5作品は、ディズニーデラックスで絶賛配信中!
映画『トイ・ストーリー』3作品と合わせて、お楽しみください!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs