子どもにおすすめの海外映画212選💗楽しみながら親子で見識を広げるために観たい人必見!【2020年版】

目次 目次

29💗『ベイブ』シリーズ

ベイブ(1996年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/910iBl1vGFL._SX450_.jpg

イギリスの童話作家ディック・キング・スミスの『The Sheep-Pig』を、「マッドマックス」シリーズや「ロレンツォのオイル 命の詩」のジョージ・ミラーの製作・脚本で映画化されたこの作品ですが、監督は本作が初の劇場用映画となるオーストラリアの監督、クリス・ヌーナンが担いました。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTY4MmQzMzUtN2U3ZC00ZjhmLThhNGItMDI4MmJiMGQ4MTcwXkEyXkFqcGdeQXVyOTc5MDI5NjE@._V1_SX1777_CR0,0,1777,962_AL_.jpg

農場にもらわれてきた小豚のベイブを描いた映画である本作。第68回アカデミー賞で作品賞、監督賞など7部門でノミネートされました。CGやアニマトロニクスなどの特殊効果が評価されてアカデミー視覚効果賞を受賞しています。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYzE4MDA0YmEtMWZhOC00YTA4LTkwMWQtOWFmY2M3OGMzYTM3XkEyXkFqcGdeQXVyMTI3MDk3MzQ@._V1_.jpg

1998年に続編『ベイブ/都会へ行く』が製作されています。立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見る無垢な子ブタの奮闘を描く感動作であるこの作品は、動物たちの演技がすごいですよ。

ベイブ都会へ行く(1998年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5183gLLc9xL._SX450_.jpg

第1作目『ベイブ』(1995年)
第2作目『ベイブ/都会へ行く』(1998年)

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjQzMTQ4MTgyOF5BMl5BanBnXkFtZTgwNjEyMjI0NDM@._V1_SY1000_CR0,0,1364,1000_AL_.jpg

立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見ている純真な子ブタの奮闘を描いた感動作品ですよ。500匹にも上る本物とSFXを組み合わせた動物たちの“演技”は超必見。ディック・キング・スミスの童話『牧羊豚』が原作なので、ご興味のある方はこちらを読まれてみてもいいかもしれませんね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNjE3Yjk0NjYtMGRkZi00MzNlLWFmYmEtMzBmODMyMWNkMmQ1XkEyXkFqcGdeQXVyOTc5MDI5NjE@._V1_SX1777_CR0,0,1777,962_AL_.jpg

30💗『シュレック』シリーズ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81k-yhpTXaL._SX450_.jpg

ウィリアム・スタイグによる絵本を原作にドリームワークスが制作した『シュレック』シリーズ。2001年公開の第1作がとても人気で評価もよかったため、その年から新設されたアカデミー賞長編アニメ賞の初代受賞作となっています。

姿はモンスターでも優しい心を持っているシュレックとその仲間たちの冒険ファンタジーストーリーである本作。お喋りロバのドンキーのマシンガントークや、おとぎ話のキャラクターたちが繰り広げるパロディの数々にきっとすべての人を笑いに誘いますよ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjA5MzkwMzI0N15BMl5BanBnXkFtZTcwMzcwODI0Ng@@._V1_SY1000_CR0,0,1659,1000_AL_.jpg

見た目ではなく内面である“心の美しさ”を問う異色ファンタジーである『シュレック』シリーズの主人公シュレックの日本語吹き替えは、ダウンタウンの浜田雅功さん。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMzQ0ODI0ODUtYWQ2Yy00YmY3LWJhZmMtYjZhMjc2ODE3NTQyXkEyXkFqcGdeQXVyMjMzMDI4MjQ@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

そして、フィオナ姫の声を担うのが女優の藤原紀香さん。シュレックの相棒ロバのドンキーの声を担うのが山寺宏一さん。「七色の声を持つ男」と称される広域な声で映画を盛り上げてくれますよ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTI4MTM0MDg3Ml5BMl5BanBnXkFtZTcwMzQzNDYyMw@@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

第1作目『シュレック1』(2001年)
第2作目『シュレック2』(2004年)
第3作目『シュレック3』(2007年)
第4作目『シュレック フォーエバー』(2010年)

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTQ4MTQ3OTU3NF5BMl5BanBnXkFtZTcwMjUzNDYyMw@@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

見かけは怖いのですが心優しい緑の怪物シュレックとその仲間たちの冒険を描いたこのストーリーは、世界中の子どもが夢中になっただけあって、有名な人気アニメ・シリーズの1つと言われる理由もご覧になれば分かるはず。ストーリー内容も難しくないので小さなお子様にもおススメですよ。

31💗『グーニーズ』(1985年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513D0V2MS9L._AC_.jpg

伝説の海賊が隠した財宝を探すティーンエイジャー7人の少年たちの冒険を描いたストーリーです。製作は「オーメン」以来のコンビであるリチャード・ドナーとハーヴェイ・バーンハード。エグゼクティヴ・プロデューサーは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のスティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディが担っています。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BODA3NjkxMjEyNF5BMl5BanBnXkFtZTcwMjc3NzMyNw@@._V1_SY1000_CR0,0,1489,1000_AL_.jpg

監督は「スーパーマン」や「リーサル・ウェポン」シリーズのリチャード・ドナー。スピルバーグの原案に基づいてクリス・コランバスが脚色しています。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTUwOTU0MDMwNV5BMl5BanBnXkFtZTcwNjQ4NDIwNA@@._V1_SY1000_CR0,0,1467,1000_AL_.jpg

1985年に公開したキッズアドベンチャーの金字塔とも言われてる映画である本作は、35年という歳月が経過したにも関わらず今もなお人気となっている名作の1つともいえます。悪ガキ集団である“グーニーズ”が、海賊の財宝を探して奮闘する様子を描いたアドベンチャー映画です。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjI1NTM1MDM4Nl5BMl5BanBnXkFtZTcwOTQ4NDIwNA@@._V1_SY1000_CR0,0,1477,1000_AL_.jpg

CGなどがほとんど使われていない時代に作られた作品にも関わらず、見たら感動ものですよ。地下に広がる大洞窟でのアクションは必見です。ワクワクドキドキしたいのならぜひ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTk2MzI4NDAyNV5BMl5BanBnXkFtZTcwMDc3NzMyNw@@._V1_SY1000_CR0,0,1486,1000_AL_.jpg

【作品基本情報】

《原題》The Goonies
《製作年》1985年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》114分
《配給》ワーナー・ブラザース映画

32💗『ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』(2015年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1YrcZU9hPL._SX450_.jpg

イギリス発のストップモーション・アニメーションシリーズの初の劇場版である『映画 ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』。『ウォレスとグルミット、危機一髪!』に登場したキャラクターであるひつじのショーンを主人公にして、牧場に暮らすショーンと仲間たちの大騒動が描かれています。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTUwMjgxMDA5M15BMl5BanBnXkFtZTgwNTg2MTc0NjE@._V1_SX1500_CR0,0,1500,999_AL_.jpg

ショーンをはじめとする個性的なキャラクターの魅力と、彼らが繰り広げるドタバタで面白いストーリー展開に誰もが笑顔になれるはずですよ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTA3ZGFkOTMtNDE0ZC00YmY2LTg1MjItMjI4MzNkMGM5OTE2XkEyXkFqcGdeQXVyNjE3NjA1MzQ@._V1_.jpg

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZTk1ZmM4MDMtZjkwYi00MWYzLWEwMjYtZGYxYzdkZDU5YzE4XkEyXkFqcGdeQXVyNTg4MjMzMjA@._V1_.jpg

【作品基本情報】「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」

《原題》Shaun the Sheep Movie
《製作年》2015年製作
《製作国》イギリス・フランス合作
《上映時間》85分
《配給》東北新社

『ひつじのショーン UFOフィーバー!』(2019年)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!