子どもにおすすめの海外映画212選💗楽しみながら親子で見識を広げるために観たい人必見!【2020年版】

目次 目次

21💗『パイレーツ・オブ・カリビアン 』シリーズ

https://lumiere-a.akamaihd.net/v1/images/r_piratesofthecaribbeandeadmentellnotales_header_postst_a2b0f97a.jpeg?region=0,0,2048,803

『パイレーツ・オブ・カリビアン』(Pirates of the Caribbean) は、ウォルト・ディズニーのテーマパークの人気アトラクション「カリブの海賊」を元にしたファンタジー・冒険映画シリーズです。アトラクションに乗ったことがある方は、お分かりになりますよね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjJmZGM4N2UtMDlkOS00OTZiLTg4ODktYzhhY2M1OTM1MTI0XkEyXkFqcGdeQXVyMjI3NzE4MTM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,740_AL_.jpg

ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウを中心にして、カリブ海の海賊の戦いや冒険が展開されるアドベンチャー超大作なのですが、魅力的なキャラたちが、壮大で圧巻的なストーリーを展開してワクワクハラハラの連続です。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNTU2ZWFjZmYtY2U0ZC00YjI4LWJkMWYtZTI0ZTA1Y2EzNTk4XkEyXkFqcGdeQXVyNjAwODA4Mw@@._V1_.jpg

第1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(2003年)
第2作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』(2006年)
第3作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(2007年)
第4作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011年)
第5作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』(2017年)

東京ディズニーランドのアトラクションである「カリブの海賊」が好きなお子様なら、きっと気に入ってくれるはずですよ。ストーリー的には小学校高学年以上向きかもしれません。それでも家族と観ながらどこがデイズニーランドのアトラクション的な部分があるのか探してみてもいいですね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMGQ3YjBkNjctNjI5YS00ZDY5LWFkNTMtZGJhM2JmMzcxZTE2XkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_SX1777_CR0,0,1777,755_AL_.jpg

22💗『サウンド・オブ・ミュージック』(1965年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/915qLwG7YBL._SX450_.jpg

リチャード・ロジャース作曲&オスカー・ハマースタイン2世作詞によるブロードウェイミュージカルを、「ウエスト・サイド物語」のロバート・ワイズ監督により映画化した本作。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjE1Mzg4MDg5MF5BMl5BanBnXkFtZTcwOTU0MTUzNA@@._V1_.jpg

古風で厳格な教育方針のトラップ家に家庭教師としてやってきた修道女マリアが、子どもたちに音楽や歌うことの素晴らしさを伝えていこうとするのですが、子どもたちの父親であるトラップ大佐とは事あるごとに衝突することになってしまうのですが・・・

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjEyNDc2MDMyNV5BMl5BanBnXkFtZTcwNDU0MTUzNA@@._V1_SY1000_CR0,0,1256,1000_AL_.jpg

映画史に名を刻む傑作ミュージカルと言われている「サウンド・オブ・ミュージック」。アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか5部門受賞しています。「ドレミの歌」「私のお気に入り」「エーデルワイス」など劇中で歌われる名曲はおそらく本作を観たことがなくても誰もが口ずさめる曲かもしれませんね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTIzOTU2ODE1MV5BMl5BanBnXkFtZTYwNzMyODM2._V1_.jpg

【作品基本情報】

《原題》The Sound of Music
《製作年》1965年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》174分
《配給》20世紀フォックス映画

23💗『スター・ウォーズ 』シリーズ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91J5iFl7QFL._SX450_.jpg

『スター・ウォーズ(Star Wars)』シリーズは、ジョージ・ルーカスの構想を基にルーカスフィルムが製作するアメリカのスペースオペラです。

https://www.disney.co.jp/content/disney/jp/deluxe/blog/maximum-guide/starwars-series/_jcr_content/par/navi_vertical_child/navi_vertical_child_par/image_only_285465181/image.img.jpg/1568777797271.jpg

「遠い昔、遥か彼方の銀河系」を舞台にして、映画、アニメーション、小説、コミック、ゲームなど複数の媒体で展開されてどれも大人気となっています。実写映画の本編は、エピソード4・5・6→1・2・3→7・8・9と変則的な時系列順で公開されているのですが、ストーリー的には違う点も面白いところです。

https://www.disney.co.jp/content/disney/jp/deluxe/blog/maximum-guide/starwars-series/_jcr_content/par/navi_vertical_child/navi_vertical_child_par/image_only_1841996837/image.img.jpg/1573618553977.jpg

名作『スター・ウォーズ』シリーズと言えば、最新作『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』が昨年2019年12月20日に公開されましたね。この『スター・ウォーズ』シリーズには、長い歴史があり、スピンオフ映画まで入れるとなんと10作品(うちスピンオフ映画が2作品)。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91F43uKxglL._SX450_.jpg

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/919sKOZAQlL._SX450_.jpg

第1作目『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1978年)
第2作目『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年)
第3作目『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年)
第4作目『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年)
第5作目『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年)

第6作目『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年)
第7作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)
第8作目『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年)
第9作目『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年)
第10作目『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91ZGpbvIk-L._SX450_.jpg

男の子ならきっと気に入ってもらえるはず、(ちなみに、我が家は私も娘も大ファンで新作は4DX3Dで観て来ていますよ。なので、女の子でも気に入ってもらえるはずですよ)詳しい「スター・ウオーズ」シリーズの事をお知りになりたい方は、下記サイトにまとめてありますので、そちらをご覧くださいませ。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91hscxgtoYL._SX450_.jpg

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91xGe24i2-L._SX450_.jpg

24💗『プリティ・プリンセス』シリーズ

The Princess Diaries(2001年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91QsXgW9pEL._SX450_.jpg

小説『プリンセス・ダイアリー』シリーズが原作の『プリティ・プリンセス』や『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』。1作目の『プリティ・プリンセス』は、アン・ハサウェイの映画デビュー作品で、全米で1億ドルを超えるヒットを記録して、彼女がブレイクするきっかけにもなった映画です。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTg3MmZjODQtYmVjMS00ZDk1LWE1ZDQtMjhjZWQwNDIyZDc4XkEyXkFqcGdeQXVyOTc5MDI5NjE@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

冴えない女子高生のミアが、実は欧州の小国ジェノヴィアの王女であるとわかり、そのことに悩みながら女王として生きる決意を固めていく様子を描いたストーリーです。ミアの祖母クラリス女王を名女優ジュリー・アンドリュースが演じていることでも知られていますね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNDYwM2RkZjctYTNmMy00NWRkLTkzZTEtZjQwOGZmYzllYzdkXkEyXkFqcGdeQXVyNjAwODA4Mw@@._V1_.jpg

昨年1月にアン自身がテレビの番組内で『プリティ・プリンセス3(仮)』を制作中だと言っており・・・。どうやら『プリティ・プリンセス3(仮)』があるようで、楽しみですね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZTVjYTljOTQtMjQzMC00N2RiLTlkMDUtMzVjYThlMWZmNTU3XkEyXkFqcGdeQXVyMjg3MDQ0Mjk@._V1_.jpg

ごく普通の目立つのが嫌いな普通の女の子がプリンセス教育を受けて、プリンセスになっていく様子を見ているとマナーの勉強になりますよ。歩き方、食べ方、話し方、プリンセスに憧れる女の子にはぜひぜひ観て欲しい作品ですよ。女の子なら絶対憧れちゃうストーリーだと思いますので、1作目はママとお嬢ちゃまでぜひご覧になられてくださいね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZmY4ODExOTktMTdjZS00ZWMzLThjOTMtZjkzMzllNWI0NWFjXkEyXkFqcGdeQXVyNTM0NTg0MzA@._V1_.jpg

第1作目『プリティ・プリンセス』(2001年)
第2作目『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』(2004年)
第3作目『プリティ・プリンセス3(仮)』(未定・製作中)

The Princess Diaries 2: Royal Engagement (2004年)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/915hYyhLyPL._SX450_.jpg

25💗『ハイスクール・ミュージカル』 シリーズ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!