子どもにおすすめの海外映画212選💗楽しみながら親子で見識を広げるために観たい人必見!【2020年版】

目次 目次

68💗『シュガー・ラッシュ』&『シュガー・ラッシュ:オンライン』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Dtgy9NABL._AC_SL1000_.jpg

リッチ・ムーア監督による3Dコンピュータアニメーション映画。ストーリーは、アメリカで長年親しまれているアーケードゲーム「Fix-It Felix」の悪役キャラがヒーローにあこがれ、ゲームから飛び出した様子が描かれたディズニー・アニメーションです。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTc4MjczMTk2NF5BMl5BanBnXkFtZTcwNjI2NDQ1OA@@._V1_SY1000_SX1000_AL_.jpg

閉店後のとあるゲームセンターでは、ゲームキャラクターたちが意志を持ち、ゲーム世界をつなぐ「ゲーム・セントラル・ステーション」を辿って他のキャラクターと交流していました。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMDU4ZTk5MjctNjhjNy00YTE4LWEzOGQtNDNkZTA3YWFmZGQ2XkEyXkFqcGdeQXVyODEzNjM5OTQ@._V1_.jpg

悪役キャラであるラルフは、嫌われ者の悪役を演じ続けることが嫌になってしまい自分のゲームから飛び出して、お菓子の世界で繰り広げられるレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に出ることに・・・。そこで仲間はずれにされているヴァネロベに出会って一人ぼっちでお互い孤独な2人は友情と絆を深めていきます。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYjE1Y2NiZDEtMWM2Yy00NjY2LWFkNDEtN2I5Yjg0YTQ3ZTE5XkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_.jpg

【作品基本情報】(『シュガー・ラッシュ』2012年)

《原題》Wreck-It Ralph
《製作年》2012年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》101分
《配給》ディズニー

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71AYPD8d-DL._AC_SL1230_.jpg

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが製作する57作目の長編作品であり、2012年に公開された『シュガー・ラッシュ』の続編である『シュガー・ラッシュ:オンライン』。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTc0MDE0MDY5MF5BMl5BanBnXkFtZTgwNjkwMDk1NDM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,873_AL_.jpg

実は、本作のキャラクターのアートディレクターを担当しているのはカナダのシェリダン大学に籍を置いていたアミ・トンプソン。彼女は、大阪生まれで「セーラームーン」や「ジブリ」が大好きなハーフのクリエイターなんだそうですよ。日本生まれの20代の彼女がプリンセスなどを産み出した映像を制作したとなるとなんだか嬉しいですね。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』のストーリーは、前作である『シュガー・ラッシュ』の冒険から6年後が舞台となっています。本作の見どころは、14人のディズニープリンセス達。誰もが憧れるプリンセスとして振る舞うことに疲れを感じていたプリンセス達。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMmU0N2JlZGYtNjliMC00YTgxLWI2MjctNTY0Mjk1MzJiNmFlXkEyXkFqcGdeQXVyMjc3MzkyMzE@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

そんなプリンセス達は、いつものドレスを脱ぎ捨てヴァネロペのラフな格好を真似て、シンデレラの友だちのネズミたちに服を作らせ着ている様子は新しい感じがしてちょっと不思議だけどとっても可愛くて似合ってます。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMGQ0MjY2ZGEtNWQzMS00NGJmLWExNzMtODFiMGIxNDE2MGIxXkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_.jpg

おまけに、それぞれのプリンセスの声優は、ほとんどオリジナルキャストが担当しているところもデイズニープリンセス好きには嬉しい見どころです。インターネットの世界もおそらく皆さまご存知のGoogle、Yahoo!、Twitterなども見られるところもとっても面白いですよ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjIyM2U1ZDUtNTg5YS00ZjJlLWI4NWItOTkyZTgwYmMzNjdiXkEyXkFqcGdeQXVyNDcxMTk4Mzc@._V1_SX1777_CR0,0,1777,737_AL_.jpg

【作品基本情報】(『シュガー・ラッシュ オンライン』2018年)

《原題》Ralph Breaks the Internet
《製作年》2018年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》113分
《配給》ディズニー

69💗『アラジン』&実写版『アラジン』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XDKHG9SYL._AC_.jpg

「アラビアン・ナイト」の物語をもとにして、不思議なランプを手にいれた若者が、愛する人を守るため冒険に挑む姿を描くファンタジー・アニメーション。監督・製作・脚本は「リトル・マーメイド」のコンビ、ジョン・マスカーとロン・クレメンツ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTUzMjg3Njc4MV5BMl5BanBnXkFtZTcwNjE0ODAyNw@@._V1_SY1000_CR0,0,1675,1000_AL_.jpg

魔人ジーニ役の声は、「フック」のロビン・ウィリアムスが演じています。音楽は「美女と野獣」のアラン・メンケンが担当。アラン・メンケンは、本作で第50回ゴールデン・グローブ賞特別賞を受賞し、第65回アカデミー賞では最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞を受賞しています。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTkwNTgwMDYzOV5BMl5BanBnXkFtZTgwNjc4MjY5NzE@._V1_SY1000_CR0,0,1715,1000_AL_.jpg

生きるために盗みを働いていた青年アラジンと、自由に憧れる王女ジャスミンが、2人の運命的な出会いをきっかけに、それぞれ人生がクロスし、それぞれの願いが叶い始めるのですが・・・。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMDE0Yzk3MTUtMjNkMS00MzM0LTk1ZWYtNmEyMzA3OTgxMDJhXkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_.jpg

【作品基本情報】(『アラジン』1992年)

《原題》Aladdin
《製作年》1992年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》90分
《配給》ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン

実写版『アラジン』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81zddMLIeaL._AC_SL1371_.jpg

「アラビアン・ナイト」のストーリーをベースにして、不思議なランプを手に入れた若者が愛する女性を守るため繰り広げる冒険を描いたディズニー・アニメの名作を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督のメガホンでディズニーが実写映画した作品。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYTI5YTQ4MWQtYzc2Yi00MzE5LThhNDctMjhkZGRiYWQ5ZWI4XkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_.jpg

魔法のランプから登場するランプの魔人ジーニーをウィル・スミスが演じ、アニメ版でアカデミー主題歌賞を受賞したアラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞の「ホール・ニュー・ワールド」などおなじみの楽曲が流れ、実写版のために作られた新曲も数曲使われました。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZDQzMzkxMjgtM2E5ZS00ZDczLWI1NDAtNGE1N2JkNTk1NGI0XkEyXkFqcGdeQXVyNjg2NjQwMDQ@._V1_SY1000_CR0,0,1369,1000_AL_.jpg

デイズニーシーにもアラジンやジャスミンなどのアトラクションがあるので、デイズニー好きなら本作を観ていなくてもどこかでこの「ホール・ニュー・ワールド」などの楽曲や魔人のジーニーは観たことがあるかもしれませんね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNjE4NWQ2NWQtZTRiZS00ZTk2LThkMTAtOThkZGE1ODQ3YjhiXkEyXkFqcGdeQXVyNjQ4ODE4MzQ@._V1_.jpg

英語版の実写版のジーニーの声はウイル・スミスで原作であるアニメーションの方はR・ウィリアムズなのですが、どちらも日本語吹き替えは山寺宏一さんがしている点も見どころです。

【作品基本情報】(実写版「アラジン」)

《原題》Aladdin
《製作年》2019年製作
《製作国》アメリカ
《上映時間》128分
《配給》ディズニー

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNWY4N2QxMTUtODZiZC00N2M5LWJlNTctYjgzY2I3MzE3ZGY1XkEyXkFqcGdeQXVyNzgzMzg0MjI@._V1_.jpg

70💗『ターボ』(2013年)

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!