ウイルスや感染症の絵本💙今だからこそ子どもたちにも知ってほしい新型コロナウイルスなど【2020年版】

目次 目次

今だからこそ、子どもにも知って欲しいウイルスや感染症

新型コロナウイルス感染症によって、4月には学校や幼稚園などが突然お休みになってしまいましたね。三学期の途中で急に学校や幼稚園がお休みになってしまい仲良しのお友だちにも会えなくなり、お外にも出かけられずお家に閉じこもりきりになってしまって寂しい我慢の時間を過ごしたお子さまがほとんどだったと思います。

STAY HOME

パパやママたちも学校や幼稚園が休校になって毎日子どもたちのご飯やお世話などで大変でしたよね。子どもたちの生活にも大きな変化があり多大な影響が出たりしたのではないでしょうか?

ソーシャルディスタンス(2人、マスクあり、子供)

すでに夏休みに入っている学校もあるかもしれませんが、今年の夏休みは子供たちにとって、旅行などにもなかなか出かけることも出来ず、寂しい夏休みになってしまうかもしれないですね。テレビやインターネットでは、毎日今日は何人感染しました。誰々がお亡くなりになりましたという恐怖を感じるニュースばかり・・・。

Young girl and her teddy bear wearing protective

緊急事態宣言が発令され、多くの人々が外出を自粛し、出かける際にはマスクや消毒をするという日々を送り、少しずつ終息へと向かっているのかと思いきや・・・。

ウイルス都市とマスク姿の小学生 感染症イメージ

ここ最近では全国で1日に1200人以上の人が感染し、都心部ではかなりの人数がPCR検査で陽性と分かったりしており、第二波なのか・・・とも言われている今。ワクチンや特効薬が見つかっていないからこそ、自分たちで感染予防をするしかないですものね。

かわいいマスクキャラクター

しかし、今だからこそコロナウイルスを恐れるよりも、ウイルスや感染症について知ることによって、子どもたちの「どうして学校にいけないの?」「ウイルスってどうして感染するの?」なんて疑問の答えを知ることによって、心にかかるストレスがちょっとでも軽減されるかもしれませんね。

ウィルスに驚く子供

「ウイルスってなに?」なんて今回のコロナウイルス感染症のことについて聞かれたパパやママもいらっしゃるのではないでしょうか?ウイルスは、細菌の50分の1程度の大きさでとても小さくて自分で細胞を持っていません。そのため、細胞がないので他の細胞に入って生きていきます。

Woman in pajamas with notebook and papers working from home wearing protective mask while her kid, daughter playing computer console games

例えば、人間の身体の中にウイルスが入ると、人の細胞の中に入り、自分のコピーを作らせて細胞が破裂してたくさんのウイルスが飛び出し、ほかの細胞に入りこみます。これがウイルスが増殖していくということになります。

ウィルス:ばい菌 菌 細菌 感染 感染症 セット 水彩 風邪 病気 隔離 菌 除菌 ウイルス感染

病気を起こす可能性があるウイルスとして、今回感染爆発しているコロナウイルスの他にも、おそらく多くの方が知っているインフルエンザウイルスや、ノロウイルスなどがあります。

薬と薬袋とコップ(錠剤、カプセル、粉薬)

ウイルスは大きさや仕組みが細菌とは違うため、抗菌薬(抗生剤、抗生物質)と呼ばれているお薬は効きません。だからこそ、世界中の科学者や学者の方々が抗ウイルス薬を開発するためにがんばっているんですよ。

手についたウイルス:顔あり

と・・・・・大人には理解が出来る話も、子どもにはなんとなくしか分からないですよね。それを分かりやすく説明してくれている絵本や漫画があるので、お子様に読み聞かせながら親子で学んでみるのもいいかもしれませんね。

新型コロナウイルス インフルエンザ 予防 子ども セット

そして、緊急事態制限がとかれ学校がはじまったときには、感染症やウイルスについて知っておくと学校で作文やレポーとなどを書かなくてはいけなくなった時に他のお友達よりも知っていて自慢できるかも?しれませんよ。

「コロナウイルスって?」という絵本が藤田医大から公開 

http://www.fujita-hu.ac.jp/~microb/images/COVID-19.png

そんな中、子どもたちに新型コロナウイルスを理解してもらおうと、藤田医科大病院(愛知県豊明市)の感染症科が、小学生向けの解説資料「コロナウイルスってなんだろう?」を作っています。絵本を買いに行く余裕がない方は、ネットからダウンロードして読むことが出来るのでこちらもおススメですよ。世界中を恐怖に陥れているコロナウイルスについて家族みんなで感染拡大を防ぐ意味を知ることになります。

http://www.fujita-hu.ac.jp/~microb/images/COVID-19.png

上記サイトから日本語、日本語(ふりがな付き)、英語と選べますので、ぜひダウンロードしてご覧になられてみてくださいね。

日本赤十字社の絵本アニメーションも必見!!

日本赤十字社では、2020年4月21日に新型コロナウイルス感染症から体だけでなく、心を守り、社会を守るための心構えを伝える絵本アニメーション「ウイルスの次にやってくるもの」を公開しています。日本赤十字社の特設Webサイトのほか日赤公式YouTubeチャンネルで見ることができるのでぜひお子様とご一緒にご覧になられてみてくださいね。

さて、それではおススメの絵本などをご紹介していきます。

ウイルスや病気を知る絵本16選

うがいをする男の子-ばいきんバイバイ

こんな機会だからこそ、嫌なことに目を背けずに敵(ウイルス)を知ることによって恐怖が勇気に変わるかもしれません。ぜひご紹介する絵本や本をお子様と共に雑学になるかもしれませんが、読んでみてくださいね。

1💙『インフルエンザウイルスのフルくん』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

限定アイテムが必ず入る『ミキハウス新春福袋』予約受付中