子どもの英語学習にも利用できる!おすすめ映像作品5選

目次 目次

「トイ・ストーリー」シリーズ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51TZBZYQBQL._AC_.jpg

”実は、大人が観ても楽しめる子ども向け映画”のなかでもナンバーワンと言ってもいいくらい、見応えがあり、笑って泣ける映画なのが「トイ・ストーリー」シリーズです。しかし、可愛らしい見た目と、見やすいアニメーションで、お子さんにも楽しんでもらえる映画となっています。

昨年公開された、トイ・ストーリーシリーズの最後となるトイ・ストーリー4もレンタルなどで視聴可能ですので、一気観したい方にもおすすめですし、アニメーションが豪華で、なんとなく映画を流しているだけでも楽しい空間ができますので、なにかしながら観たい、流しておきたいというご家庭にもおすすめです。

字幕を読むのが難しい年齢のお子さんには、まずは映画を流しておくだけでOK。なんとなくで聞き流すことが英語に馴染む第一歩です。こんなときだからこそ、家族みんなで英語学習に励んでみるのも良いですね。

「シンデレラ」

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51E0R2SDCKL._AC_.jpg

”お姫様”に憧れのあるお子さんなら、「シンデレラ」は欠かせない1本です。
憧れのお姫様気分を味わいながら、短い単語や文章の英語を覚えるのに役立つ1本です。

音楽や絵にも楽しめる要素がたくさんあり、「新型コロナウイルスが落ち着いたらディズニーランドに行こうね〜!」など今後の楽しみについて家庭で話してみるのも良いでしょう。

他の作品にも言えることですが、日本語版もあって、さらに英語でも視聴できるのが嬉しいポイントです。お子さんが作品の内容を理解できる年齢なら、最初に日本語を観て、おおよおのストーリーを理解してから英語版で観てみるのも良いかもしれません。

内容やセリフについて理解するのが難しい場合は、映像を楽しんで、英語のセリフを聞き流すだけでも十分でしょう。何より制限の多いこの時期に楽しめることは大切なので、お子さんの好みや要望に合わせてアレンジしてみてください。

「ライオンキング」

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51yLw3zNaoL._AC_SY445_.jpg

家族みんなで家にいる時間が長いという人が、家族や親子の関係について考えたいなら「ライオンキング」がおすすめです。

お子さんにとっては、親子の関係性や絆についてのストーリーの根本を理解するのは難しいかもしれませんが、小さいころから観続けることが、今後のお子さんの生活や人生に大きな影響を与えることはあるはずです。

まずは、セリフをなじませるためにも、英語学習として使用してみることをおすすめします。もちろん、日本語で観たり、英語のセリフで観たりと反復してみると良いでしょう。

「ボス・ベイビー」

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/418Itea18gL._AC_.jpg

家庭によく笑うお子さんがいて、とにかくなんでも面白がる、いつも上機嫌なお子さんの英語学習におすすめしたいのが、「ボス・ベイビー」です。

コミカルで、ストーリーがわからなくてもアニメーションを観て笑えるポイントも多く、小さいお子さんでも、絵やアニメーションの動きに興味を持てる作品です。

日本語吹き替え版もあり、純粋に作品を楽しみたいという場合には、日本語で視聴するのも良いでしょう。コメディ調のものが観たいという方、とにかく家に閉じこもりがちで最近あんまり笑えていないな、子どもも楽しいことを探しているなという状況の方にはまずこの作品から見始めることをおすすめします。

「シルバニアファミリー」

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「パーラービーズ」で遊んでみた動画

みんなのSDGs