【3~5歳】指先を使う《紐通し》おもちゃのおすすめ8選

目次 目次

紐通しおもちゃはメリットいっぱい!

①指先を使う

細いひもを指先で持って小さな穴に通していく作業には、指先の繊細な動きが必要です。大人が針の穴に糸を通すのと同じように、細かい動きは脳へのほどよい刺激に。指先の細かい動きが身についてくる2~3歳ころから楽しめるようになります。

②集中力を育てる

紐通しは穴にひもを通そうとする集中力が必要。さらにひとつ通したら終わりではなく、何度も繰り返せることもメリットのひとつです。最初はなかなか通らないかもしれませんが、回数を重ねるうちにコツをつかんで楽しく感じられるようにもなりますよ。

③長く遊べる

小さな穴やひも遊びが大好きな3~5歳の子どもはもちろん、年齢をこえても楽しめるのが子どもの凄いところ。スイスイ通して遊べるようになっても、新しい遊びや設定を交えながら長く遊べます。

①HABA(ハバ) カラービーズ・6シェイプ

https://item.rakuten.co.jp/nicoly/t1671/

色や形が異なる木製ビーズに、細いひもを通して遊びます。内容量はひも3本とビーズ70個。ビーズのサイズは1個あたり2~2.5cmと、小さな子どもの手にもなじむ大きさです。さらにビーズを積み上げたり転がしたり、色を覚えたりと遊びの幅も広がります。

穴の直径はおよそ4mm。カラフルなカラーと形が異なるビーズのデザインが可愛らしい紐通しです。さまざまな形は、つまむときの指を工夫する必要があるため、指の繊細な動かし方にもよい影響を与えるでしょう。

②アンソニーペーター くまのひもとおし

https://item.rakuten.co.jp/little-mammy/273435/

薄いプレート状のくまには、1~5個の穴があいています。赤・白・緑・青・黄色の5色のくまが、各10枚ずつの計50枚入り。色当てゲームや穴の開いた数を数える算数遊びなど、紐通し以外の遊びも広がります。

直径11×12cmでひもの長さは60cm。万が一赤ちゃんや幼児が舐めても誤飲の心配がなく、水や石鹸で洗えるので衛生的です。

▼こんなかわいいボトル入り♪▼

https://item.rakuten.co.jp/little-mammy/273435/

③Kremers(クレマーズ) チーズとネズミのひも通し

https://item.rakuten.co.jp/opporoppo/km442-1/

木のやさしい風合いが魅力的な紐通しです。万が一舐めてもいいように、ヨーロッパの安全基準を取得済み。ドイツの職人の手でひとつひとつ手作業で作られている、心のこもったおもちゃです。

ネズミのしっぽとチーズはひもでつながっているので、ひもをひと通り通したら元に戻していきましょう。「どの穴に通せばひもが戻るかな?」「どことどこの穴がつながっているかな?」と、さらに頭を使うこともできますよ。

立体型で、紐を解いていく作業にも少し頭を使うから、子どもの集中力と柔軟性、そして根気も養えそう!

デザイン性も高く、飾っておきたいほどおしゃれな紐通しですね。

④naef(ネフ) シグナ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

奥野壮が「3Dドリームアーツペン」で遊んでみた動画【おもレポ FILE.07】

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら