iPhoneユーザーにおすすめ!【AppleTV+】の子ども向け番組が面白い!利用方法など紹介

目次 目次

”AppleTV+”について

https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/11/apple-tv-plus-is-now-available/

”AppleTV+”は2019年11月にスタートした、新鋭の動画配信サービスです。
NETFLIXなどの従来のサービスと違って、600円の月額料金で視聴することができるのはオリジナル作品のみとなっています。
作品数の少なさからも、割とリーズナブルな料金が好評を得ています。
その作品群は、ドラマを主体とし、コメディからヒューマンドラマなど、様々なジャンルの作品が多いのも特徴です。
AppleTV+という限定的なサービスながらも、そのコンテンツはハリウッド映画となんら変わらないクオリティを誇っており、サービス開始から間もないながらも注目を集めているサービスです。
本記事では、そのAppleTV+の子ども・ファミリー向けコンテンツについて紹介していきます。
サービス内容の7〜8割は、一般向けに作られたものですが、2〜3割ほどは、キッズ向け、または家族で安心してみられる作品があり、充実したコンテンツになっています。

”AppleTV+”の魅力

AppleTV+の魅力のひとつは、世界にひとつしかないサービスだということ。
例えば、NETFLIXだと各国それぞれに独自の契約が存在します。
NETFLIXでの配信作品も、国によってはラインナップが違うということ。
例えば…アメリカでは、ディズニー作品などもNETFLIXで配信されているなど。
しかしAppleTV+は、オリジナル作品しか配信していません。
なので、毎週金曜日に新しい作品が全世界で同時にスタートします。
アメリカの中央時間をベースにしていますので、日本では時差の関係で金曜日の14時に更新されます。

次に魅力なのは、料金でしょう。
月額600円というのは大きな魅力です。

最後は、AppleTV+でしか観ることができないコンテンツが最大の魅力でしょう。
AppleTV+で配信している作品は、ハリウッドの有名な俳優が出演していようとも、他のどのサービスでも観ることができません。
ハリウッド映画並みのコンテンツで、軒並み評価の高い作品たちを、このAppleTV+だけで観ることができるのです。
AppleTV+のドラマに出演している有名な俳優は、ジェニファー・アニストン、クリス・エヴァンス、ヘイリー・スタインフェルド、ジョエル・キナマン、アンソニー・マッキー 、サミュエル・L・ジャクソンなど、誰しもが聞いたことある様な俳優達が出演する様々な作品が集います。

”AppleTV+”の利用方法

https://apple-tv-plus-press.apple.com/en-US/news/2020/03/apple-celebrates-the-banker-at-the-national-civil-rights-museum/

AppleTV+の利用方法についてです。
従来の方法とは違い、専用サイトでアカウントを取得…
という方法ではありません。いくつか制限が存在します。
ですが難しいことはなく、内容は至極単純です。
それは、Apple製品を使っているユーザーであるということ。
iPhoneまたはiPad、もしくはMacBookなど、AppleのデバイスからAppleTVのアプリをインストールして、”AppleTV+”に登録すれば利用可能になります。
Appleユーザーなら、とても簡単にサービス開始できるでしょう。

”AppleTV+”の特典

https://www.apple.com/jp/newsroom/2020/04/iphone-se-a-powerful-new-smartphone-in-a-popular-design/

”AppleTV+”の特典は、なんとも太っ腹です。
従来のサービスは、2週間だったり1ヶ月が無料となるのがセオリーです。
しかし”AppleTV+”は、最新のApple製品を使っていれば、1年間の月額料金が免除となるのです。
正確には、660円(税込み)×12ヶ月なのでおよそ8,000円分の利用料が無料になります。
新しくiPhoneを買い換えたばかりの方、もしくはこれから買い換える予定の方などは、是非その特典を使って、”AppleTV+”を利用してみてはいかがでしょう?

”AppleTV+”の子ども向けコンテンツ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!