「えほんトイっしょ」シリーズの年齢別おすすめ5冊|絵本×おもちゃで遊び方広がる!

目次 目次

「えほんトイっしょ」シリーズの絵本を年齢別に紹介!

「えほんトイっしょ」シリーズの絵本は、全部で5冊。
簡単な絵本は1歳半くらいから、少し難しい物は3歳くらいから楽しめます。

このシリーズの特徴は、絵本とおもちゃがセットになっていること!物語をよみながら、絵本に出てくる物と同じおもちゃで実際に遊ぶことができます。

ただ絵本を読むだけでなく、自分の手と目を動かしながら色や形、食べ物の名前を覚えることができる「えほんトイっしょ」シリーズは、誕生日や記念日の贈り物として大人気!

ついてくるおもちゃも、布や木で作られたナチュラルな物ばかりなので、小さな子どもでも安心して遊ぶことができます。

<1歳~2歳向け>
・しょくぱんくんとサンドイッチ
・チーズくんとふしぎなかぎ
・おこめくんとママのおにぎりやさん

<2歳~3歳向け>
ベリーくんのきのみやさん

<3歳~向け>
チーズくんのおいしいスープ

この記事では、年齢別に「えほんトイっしょ」シリーズの絵本を紹介していきます。

【1歳~2歳】しょくぱんくんとサンドイッチ

https://shop.r10s.jp/natural-living/cabinet/3/4/348466535677_2.jpg

https://shop.r10s.jp/natural-living/cabinet/3/4/348466535677.jpg

しょくぱんくんと一緒に、森や畑、牧場などいろいろな場所へ一緒におでかけしながらサンドイッチを作ろう!

絵本と一緒に布性のおままごとサンドイッチのおもちゃが付いてきます。ジャムパン、チーズパン、野菜サンド…絵本を読みながら、しょくぱんくんといろいろなサンドイッチを作って遊べます。

食べ物やおままごとに興味を持ち始めた小さな子どもにピッタリ!

おもちゃは布製なので投げたり口に入れたりしても安全。また、食べ物同士はマジックテープでくっつくので、小さな子どもでも簡単にサンドイッチを作ることができます。

子どもが楽しみながら料理や食材に興味を持ってもらえる仕組みになっているおもちゃです。


【1歳~2歳】チーズくんとふしぎなかぎ

https://shop.r10s.jp/natural-living/cabinet/2/9/299917207985.jpg

https://img.dinos.co.jp/defaultMall/images/goods/RSJ/0001/etc/NV1190c1.jpg

「チーズくんとふしぎなかぎ」は、形や色に興味を持ち始めた子どもにぴったり!

まる、さんかく、しかくの形を絵本の中から探して、同じ形の鍵穴を木でできた扉の鍵穴にはめて遊びます。

カギは実際にかかるようになっているので、開けたり閉めたりして何度でも遊べます。また、カギと鍵穴はひも通しとしても遊べますよ。

絵本を読み終わったあとは、お家の中でまる、さんかく、しかくを探すのも楽しい!

カギを開け閉めするギミックが人気の絵本です。

【1歳~2歳】おこめくんとママのおにぎりやさん

https://shop.r10s.jp/natural-living/cabinet/7/8/789486817856.jpg

「おこめくんとママのおにぎりやさん」は、パンダのおこめくんとおこめくんのママが営むおにぎりやさんがテーマの絵本です。

ついてくるおもちゃは、布で出来たおにぎりと具材のセット。おにぎりはポケットの形になっているので、中に鮭やうめぼし、海老天などを詰め込んで色々なおにぎりが作れます。

おにぎりも二つついてくるので、絵本のパンダの親子のように、お子さんと一緒におにぎりを握りながら遊ぶことができます。

家にあるおままごとのおもちゃをはさんで、オリジナルのおにぎりを作っても楽しめますよ!

【2歳~3歳】ベリーくんのきのみやさん

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!