【1~6歳】おしゃれで機能的なおすすめの《子ども用リュック》5選|通園にも使える!

目次 目次

通園にもOK!なリュックを選ぶポイント

荷物の量とサイズ感

子どもの身体の大きさに合うリュックを選ぶことも大切ですが、保育園から指示されている荷物が全て入る大きさでなければいけません。

着替え、オムツ、タオル、パジャマ……などなど、保育園で必要になるものが全て収まり、なおかつ子どもが背負えるサイズのリュックを選びましょう。

全ての荷物を自分で持つようになってくるのは3歳児頃からですが、その場合12Lほどの容量が目安とされています。しかし、その前から小さめのリュックで練習をすることもあるでしょう。その際には、小さくて背負いやすいものを選んでください。

保育園から指定されたことを守る!

当たり前のことですが、保育園から指定されたことを守ってリュックを選んでください。

例えば、保育園によってはキャラクターのリュックはNGというところもありますし、キーホルダー状の装飾を禁止していることもあります。

① Coleman PETIT(プチ)

https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N07599.html

人気のキャンプ用品メーカー「コールマン」の、キッズ用リュック「PETIT(プチ)」です。

横幅が約20cm・高さが約26cm・マチが約13cmで、容量は約5L。1歳~2歳頃の子どもが背負えるサイズで、自分のカバンを持ち歩く練習の時期にピッタリです。

リュックの開閉はかぶせるタイプなので大きく開き、子どもでも荷物の出し入れが楽々できます。

リュックの内側にはネームカードポケットつき。保育園に持って行くものには必ず記名をするため、はじめからネームカードがついているのは嬉しいポイントです。

背中に当たる背面部分は、クッション性があり柔らかい仕上がり。メッシュ素材なので、通気性も◎です。

② ocean&ground DAYPACK GOODAY

https://ocean-ground-online.jp/fs/nebula/1525101

きょうだいがお揃いで持つことも可能な2サイズ展開。

1~2歳くらいの子どもにオススメのSサイズは、横幅が約18cm・高さが約24cm・マチが約9cm。
3歳以上の子どもにオススメのMサイズは、横幅が約24cm・高さが約34cm・マチが約12cmとなっています。

子どもでも開けやすく、荷物の出し入れもしやすいダブルファスナーを採用。また、サイズ調整が可能なバックルもついているので、リュックがずり落ちてしまう心配もありません。

カラーバリエーションが豊富なのも魅力的!子どもと一緒にどのカラーにするか相談してみましょう。

③ OUTDOOR PRODUCTS KIDSデイパック

https://www.outdoorproducts.jp/item/12069595.html

高強度のコーデュラファブリック(ポリエステル)を使用した丈夫なリュックなので、まだまだ丁寧に扱うことが難しい子どもにもピッタリ!

車のライトなどで光る反射板が付いているので、保育園のお迎えが遅い時間という場合にも安心。ハーネスつきで、肩からのずり落ちを防止します。

OUTDOOR PRODUCTSは大人用のリュックも販売しているので、親子でお揃いで持つのもオススメ!

横幅が約24cm・高さが約32cm・マチが約11cmとなっています。シンプルなデザインは、大人でも十分使うことができますよ。

④ KELTY CHILD DAYPACK 2.0

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える