映画『SING/シング』は家で過ごす週末に親子で見たいエナジームービー!Amazonプライムビデオで楽しんで!

目次 目次

『SING/シング』ってどんな映画?

2017年3月17日に公開された『SING/シング』は、「ミニオンズ」や「ペット」などの超ヒット作をたくさん生み出している『イルミネーション・スタジオ』の長編アニメーション!

イルミネーション・スタジオと言えば、今やディズニー、ピクサーと肩を並べる、子どもだけでなく大人も楽しめるアニメ作品でおなじみですよね。

実は私…ディズニー、ピクサーももちろん大好きなのですが、一番好きなスタジオはイルミネーション・スタジオなんです!
イルミネーションのアニメは、ちょっと独特の雰囲気があるんですよね。

ちょっとひねったジョークや、渋い選曲が大人の心もくすぐってくれるんです。
音楽好きな保護者なら「お、いい曲使うじゃん!?」って反応しちゃいそうなセレクトをさりげなく入れ込んでる…というイメージ。

「ミニオンズ」ではスペンサー・デイヴィス・グループの『I’m a Man』やキンクスの『You Really Got Me』が作中で流れたので、子どもの付き添いで映画館に出向いたのですが、途中からは子どもより夢中になってしまいました。

『SING/シング』では…
■スティーヴィー・ワンダー
■レディー・ガガ
■テイラー・スイフト
などなど、子どもでも聞いたことがある!ってなりそうな名曲がずらり!
さらにさらに、きゃりーぱみゅぱみゅの曲も登場しちゃうんです。

そんな『SING/シング』が、今Amazonプライムビデオで視聴できます!
プライム会員になっていればいつでも無料で見られるので、家族で自宅にいる機会が多くなった今、ぜひぜひ見てもらいたい作品です♡

▼こちらは、『SING/シング』のエンディング・ソングとなるスティーヴィー・ワンダーとアリアナ・グランデのコラボ曲『Faith』のMVですが、これを聞くだけでも大人も魅了されてしまいそうですよね!

そんなイルミネーション・スタジオ作の『SING/シング』について、もっと詳しくお話ししていきます♪

映画『SING/シング』の作品情報はこちら!

『SING/シング』吹替版特別予告 90秒

■監督・脚本:ガース・ジェニングス(『銀河ヒッチハイク・ガイド』)
■製作:クリス・メレダンドリ(『怪盗グルーのミニオン大脱走』『ペット』『ミニオンズ』『怪盗グルーのミニオン危機一発』『怪盗グルーの月泥棒 3D』)ジャネット・ヒーリー(『ペット』『怪盗グルーのミニオン危機一発』『怪盗グルーの月泥棒 3D』)
■編集:グレゴリー・パーラー(『怪盗グルーのミニオン危機一発』)
■音楽:ジョビィ・タルボット(『銀河ヒッチハイク・ガイド』)
■公開日:2017年3月17日
■時間:108分
■配給:東宝東和

映画『SING/シング』のネタバレなしのあらすじと、吹き替え版声優陣の魅力!

https://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/sing/assets/images/txt_story.png

▲こちらのストーリーの紹介通り、いろんな動物たちが「最後の賭け」である歌唱コンテストに押し寄せるのですが…

「それぞれが抱える事情」をもつキャラクターたち。

その事情がとても人間味あふれる、共感できるものなんです。
これって動物に対してちょっと変な表現かもしれないけれど…(笑)
でも本当に誰でも抱える可能性のある、身近な悩みやコンプレックスにはついつい共感してしまいます。

・歌いたいけど、自分に自信がないゾウのミーナ
・ギャングをやめてシンガーになりたいゴリラのジョニー

何かから脱して、新しい世界に飛び込んでいきたいけれど、うまくいかない動物たちが落ち込んだり奮起したり様々な状況でオーディションに向かいます。

家事と育児に追われる母親・ロジータにも注目して!

それぞれのキャラクターが本当に魅力的で、苦境から這い上がるために試行錯誤する姿は本当に元気をもらえます。

そして、もし家族で『SING/シング』を見る機会があるのなら、ぜひ注目してほしいキャラクターが「25匹の子ブタの世話に追われる母親のロジータ」!

この映画をAmazonプライムビデオで子どもと一緒に見るママも、たくさんいると思います。
ロジータは、子どもの世話と溢れかえる洗濯物、その他の家事でバタバタと過ごしていますが…本当は歌いたい!

『SING/シング』を見ているママたち、本当はやりたいことがたくさんあるけど、家族の世話に追われてなかなか自分のしたいことができないって感じていませんか?
私もそう思っている母親の一人です。

家族は大好き。家事も育児もがんばりたい!
でも、ちょっとだけ自分のやりたいことにも挑戦したい…

ロジータもそんな気持ちを抱えてオーディションに向かいますが、やっぱり簡単にはシンガーへの道は開きません。
そんな中でももがいて、がんばるロジータの姿に自分を重ねてついつい涙してしまいました。

さあ果たしてロジータは「忙しく平凡な母親」を抜け出して、シンガーになれるのか…?
ちょっとだけ『今』に疲れたママたち、ぜひロジータの挑戦を見届けて、元気をもらって欲しいです!

『SING/シング』を見るならぜひ日本語吹き替え版を!

そんな母親ロジータを演じるのは、字幕版では〝リース・ウィザースプーン〟です。
そして日本語吹き替え版では、声優の〝坂本真綾〟さん。

坂本真綾さんは、声優としてだけでなくその澄んだ歌声で『レ・ミゼラブル』などのミュージカルにも出演する、日本有数の舞台人。
圧倒的な演技力で、ママたちの心をしっかりつかんでくれます!

▼そのほかにも…

https://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/sing/assets/images/txt_cast.png

日本の歌姫MISIAさんや、内村光良さん、長澤まさみさんなど豪華な声優陣がストーリーに彩りを添えています。

字幕版も魅力的ですが、日本語吹き替え版なら歌詞がすんなり理解できるので、子どもにも響きやすいのではないでしょうか?

声優さんたちの、気持ちがこもった演技も見ものですよ〜!

ミーナは、ジョニーは、ロジータは…
そしてバスターの劇場は本当に再興できるのか?

ハラハラドキドキ、そしてしっかりエナジーを届けてくれる彼らの結末をぜひその目で見てみてください!

『SING/シング』はBlu-rayでも楽しめる!

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Q%2Bh4jPWxL._AC_SX342_.jpg

Amazonプライムビデオには、無料期間もありますが自宅では視聴できないという方には、Blu-rayも発売されていますので購入するのも手ですよ!

『SING/シング』のノベライズで本の世界でも歌を楽しめる!

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!