【1~3歳】生活習慣が楽しく身につく絵本 おすすめ14選|あいさつ、トイレも!

目次 目次

生活習慣を楽しく身につける絵本の選び方

一番大切なのは、成長や発達に合っていて「この絵本が何を伝えようとしているか」がはっきりと分かりやすいことです。

生活習慣ならはみがきやトイレなど、小さな子どもがパッと見てどんな絵本なのかイメージできる絵本をチョイスしましょう。

1歳から3歳くらいの子どもには、声に出して読んだ時にリズム感の良いものがおすすめ。同じ言葉や擬音語を使っているものであれば、言葉を楽しみながら読めますね。

2歳を過ぎると、字が読めなくても絵を見て書いてある言葉が分かるようになってきます。

遊びながら学べる絵本や、失敗や成長が描かれている絵本を選び自分で読んでみることで、生活習慣についての意識も高まってくるでしょう。

① 東京ハイジ はみがきのうた はみがきおきがえうたってできちゃう

https://books.rakuten.co.jp/rb/15795370/

YouTubeのチャンネル登録数25万人、再生回数は合計2億40万回を超える「東京ハイジ」。

「はみがきのうた」や「へんしん!おでかけマン」などの、特に人気のある楽曲をフルコーラスで5曲収録。楽曲以外にも44種類の効果音付き♪

歌詞カード付きのお歌絵本ならば、嫌がりがちな「はみがき」や「お着替え」などを一緒に歌いながら実践すると、とっても楽しい雰囲気になりますね。

<商品概要>
・ポプラ社
・11ページ
・対象年齢 0歳~3歳
・収録曲 はみがきのうた、おばけのホットケーキ、ボウロのうた、スプーンたん、へんしん!おでかけマンの5曲、44種類の効果音
・定価 1,870円(税込)

② いないいないばあっ! 音あそびトイレえほん ワンワン うーたん トイレで スー♪

https://books.rakuten.co.jp/rb/16281012/

NHK「いないいないばあっ!」で大人気ワンワンとうーたんのボタンを押すと音が出るトイレ絵本。

ワンワン、うーたんのおしゃべりや愉快なトイレの効果音で、一緒に楽しくトイレしよう!テレビで流れる「トイレでスー♪」のお歌も聴けちゃいます。

ワンワンの声かけ音声も入っているので、トイレトレーニングにもぴったり。自分でトイレに行ってみよう!という気持ちにさせてくれますよ。

<商品概要>
・講談社
・2020/8 発売
・12ページ
・価格 1,850円(税別)

③ じょうずにれんしゅう!はみがき しゃかしゃか

https://books.rakuten.co.jp/rb/16446481/

はみがきを嫌がる時期になったら、しかけ絵本を使って歯を磨くことの気持ちよさを伝えてあげるのもおすすめ!
しかけを指で動かし、スライドさせてネコちゃんのはみがきを手伝ってあげましょう。

絵本の中の文章は小さな子どもにも興味が持ちやすい「しゃかしゃか」などの繰り返す音の文章もたくさん登場!

しかけを通じて直感的に楽しみながら、リズミカルで読みやすい絵本に仕上がっていますよ。

<商品概要>
・野島 剛司/著、さとう ゆか/絵
・永岡書店
・2020/10 発売
・対象年齢 0歳~2歳
・8ページ
・価格 850円(税別)

④ ノンタンおしっこしーしー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える