【楽しくトイトレ】トイレトレーニングに役立つおすすめ絵本10選!

目次 目次

トイトレ絵本を読むメリットとは?

トイトレの初めの段階でおすすめなのが「トイトレの絵本を読むこと」とご紹介しましたが、具体的にどういったメリットがあるのかまとめてみました。

子供のやる気を促す

トイトレの絵本は、登場するキャラクターが楽しくトイレをしているものが多いです。

そういった絵本を読むことで子どものやる気を引き出します。

トイトレがどんなものなのがイメージしやすい

わかりやすいイラストを見ることによって、トイトレはどういうものなのかがイメージしやすくなります。

すぐにできなくても少しづつチャレンジしてみましょう。

失敗しても大丈夫という安心感を与える

子どもはすぐにはトイレができるようにはならないことが多く、根気よく教えていく必要があります。

失敗しても大丈夫ということを絵本から学ぶことでしっかりトレーニングできるようになるのです。

トイトレに役立つおすすめ絵本10選

ここでは、子どもたちがスムーズにトイトレできるような絵本をご紹介します。
少しづつ興味が持てるように、まずはカンタンなものから読み聞かせをするようにしましょう。

トイレとんとんとん

トイレとんとんとん

https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

トイレをとんとんノックするくまくん。

「はいってまーす!」と中にはだれかいるみたい。

この絵本では、可愛い動物たちのやりとりで「トイレに入る前には必ずノックをして、中に誰かいないか確かめる」というマナーが身につきます。

トイトレの初めの1冊にしてみてはいかがでしょうか。

ノンタンおしっこしーしー

ノンタンおしっこしーしー

https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

しーしーしー、なんのおと?というフレーズが印象的なノンタンのトイレ絵本です。

いろんな動物がオムツやトイレを使っているので、子どもたちの興味を引きつけます。

また、トイレを失敗してしまうノンタンが子どもたちに安心感を与えてくれる絵本となっています。

はるちゃんトイレ