トイレトレーニングに役立つおすすめの絵本15選

目次 目次

トイトレ絵本を読むメリットとは?

子供のやる気を促す

トイトレの絵本は、登場するキャラクターが楽しくトイレをしているものが多いです。
そういった絵本を読むことで子どものやる気を引き出します。

トイトレがどんなものなのがイメージしやすい

わかりやすいイラストを見ることによって、トイトレはどういうものなのかがイメージしやすくなります。
すぐにできなくても少しづつチャレンジしてみましょう。

失敗しても大丈夫という安心感を与える

子どもはすぐにはトイレができるようにはならないことが多く、根気よく教えていく必要があります。
失敗しても大丈夫ということを絵本から学ぶことでしっかりトレーニングできるようになるのです。

1. トイレとんとんとん

トイレとんとんとん

https://www.amazon.co.jp/dp/4865490981

トイレをとんとんノックするくまくん。
「はいってまーす!」と中にはだれかいるみたい。
この絵本では、可愛い動物たちのやりとりで「トイレに入る前には必ずノックをして、中に誰かいないか確かめる」というマナーが身につきます。
トイトレでは子どもたちにこのようなマナーも学んでほしいですよね。
くまくんと一緒に学ぶことで、子どもにとっても身につきやすいのがポイントです。
トイトレの初めの1冊にしてみてはいかがでしょうか。

作:板橋 敦子
出版社:ひさかたチャイルド
価格:1100円
ページ数:24ページ

2. ノンタンおしっこしーしー

ノンタンおしっこしーしー

https://www.amazon.co.jp/dp/4031280300

しーしーしー、なんのおと?というフレーズが印象的なノンタンのトイレ絵本です。
子どもたちから人気のノンタンの絵本で、トイレトレーニングを始めてみましょう。
いろんな動物がオムツやトイレを使っているので、子どもたちの興味を引きつけます。
「しーしー」や「しっぱいしっぱい」など、音の響きが楽しい言葉がたくさん出てくるので、トイレトレーニングだけでなく言葉のトレーニングにもぴったりの1冊です。
また、トイレを失敗してしまうノンタンが子どもたちに安心感を与えてくれる絵本となっています。

作:大友 幸子
出版社:偕成社
価格:660円
ページ数:24ページ

3. はるちゃんトイレ

はるちゃんトイレ

https://www.amazon.co.jp/dp/4894235552

なんだかムズムズするはるちゃんはトイレに行こうとするのですが...
元保育士の中川ひろたかさんが描く子どもの気持ちに「そういうことか!」と納得してしまう面白い視点の絵本です。
はるちゃんがトイレにたどり着くまでにはさまざまな誘惑が待っています。
水たまりがあったり、おいしいものがあったり…。
はるちゃんは無事トイレへたどり着けるのでしょうか?
子ども用の絵本ですが「保育園ではトイレ失敗しがちなのはなぜ?」という疑問を持ったパパママにも人気の1冊です。

作:中川 ひろたか
出版社:文溪堂
価格:1100円
ページ数:24ページ

4. ゆっくとすっく トイレでちっち

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

「ドラキッズ」資料請求でクオカードをプレゼント