映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』がAmazonプライムビデオに追加!

目次 目次

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』について

http://sumikkogurashi-movie.com/wp/wp-content/themes/sumikko/img/story_img_v2_2.png

2019年11月8日に公開した映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』 はサンエックスのよこみぞゆり原作のキャラクターを描いた作品。
サンエックスといえば、リラックマが有名な老舗文具・雑貨メーカー。
公開は、スタート110館と言う小規模ながらも、14.5億円に達する二桁の大台を記録。
同時期には話題作が軒並みランキングする中、映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が上位に位置するなど、話題性だけではなく結果としても好調をキープし、注目を集めていました。
当時には、TV番組でもその話題が特集されるなど、おおきな注目とともに話題を提供していたのです。

本作は、たくさんのキャラクターが登場しますが全てのキャラクターは喋りません。
物語の全ては、ナレーションで進行していきます。
まるで、本当に絵本を読み聞かせしているかの様な演出で物語は進んでいくのです。
ナレーションは2人。
映画の中のナレーションは、V6の井ノ原快彦が担当。
劇中に登場する絵本のナレーションを本上まなみ。
ゆっくりとした優しい口調で、語られるナレーションに大人は、特に男性は途中眠くなる様な作品と思われがちで、先入観を持ってただの子供向けとして視聴すると、まさしく詐欺にあった様ないい意味で裏切られる作品としてSNSを中心に、爆発的に拡散されていったのです。
それがこの映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が、話題になった経緯。
作り手は、意図してこう言う内容にしたわけではなく、子供と一緒に見る大人もちゃんと楽しめる様に、と言うことだけを意識し、ここまで話題になるとは思わなかったのだとか…
そんな映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は、2020年3月下旬にAmazonプライムビデオでの配信がスタート。
再びTwitterでも話題になり、当時の熱が再び再燃していることでも話題になっています。

Amazonプライムビデオで視聴可能!

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の作品情報

監督:まんきゅう
脚本:角田貴志
原作:よこみぞゆり(サンエックス)
出演:井ノ原快彦、本上まなみ
公開:2019年11月8日
時間:66分
配給:アスミック・エース

関連記事

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のあらすじ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!