Googleキープのメモアプリが便利で使いやすい:シンプルが好きな人にオススメ

目次 目次

はじめに

PIXTA

いろんなメモアプリを使ってきましたが、筆者にとってはGoogleキープが一番使いやすいです。Googleキープはデジタル版の付箋のようなものです。筆者は紙のメモとデジタルメモを併用しています。

メールも、写真保存も、記事の下書きもすべてGoogleにお世話になっているので、メモアプリも統一したくなりました。Googleキープはパソコン、スマホで同期が可能です。アカウント情報さえ覚えておけば、機種変更してもデータが消えることがないのも安心。スマホは常に手元にあるため、外出中、寝る前にひらめいたことをメモしておきます。

ここではGoogleキープアプリの良いところを書いています。アプリの詳しい使い方については、下記のサイトが参考になると思います。

ウィジェットに設定しておくと、すぐにメモができて便利

筆者撮影

ウィジェットはお気に入りのアプリを一目で確認できます。ホーム画面を左にスクロールすると、出てくるのがウィジェット。ここにGoogleキープを登録すると、すぐにメモアプリが起動します。ピン付けしたメモはアプリを開かなくても、確認できるのが便利です。筆者は記事やブログアイデアをTrelloに入力しているので、ウィジェットにはTrelloも追加しています。これもワンタップで開きたいボードが表示されるので便利です。

ウィジェットの設定方法は、下記のリンクでチェックしてみてくださいね。

シンプルだからメモに集中できる

PIXTA

アプリを開いてすぐにメモ、タスクなどのチェックボックス、音声や手書き入力が選べます。自分の用途に合わせたメモを取ることができます。文字を飾り付け、文字の色分けなど細かい機能がないため、メモ入力だけに集中できるのが良いです。実際の付箋やメモに走り書きをするような感覚です。忙しい人、アイデアを今すぐ書き留めたい人の味方になってくれるでしょう。

ラベル作成と色分けできる

筆者撮影

Googleキープのメモを増やしていくと、どこに何を保存したのか分からなくなります。これを解決してくれるのが、ラベルと色分けです。「ラベル」はフォルダ分けのようなものです。「色分け」はメモに色をつけることです。筆者の場合は重要性、優先度のあるメモにつけています。

ラベルを作ったら、メモにそのラベルを設定します。ラベルをタップすれば、そこに入れたメモをすぐに探すことができます。人それぞれの用途に合わせたラベルや色付けをしていくと、メモが整理されて見やすいです。筆者はたまに、Googleキープ内の整理もしています。必要なくなったメモを消して、Googleキープ内が荒れないようにしています。

筆者撮影

最近追加された機能では、色分けでなく背景画像が選べるようになりました。設定してみたら可愛かったので、お気に入りの機能です。でも全部のメモに設定すると見にくくなったので、重要性のあるメモだけに背景画像を追加しました。

リンクを直接、メモに保存できる

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

Rakuten ABCmouse × おほしさまちゃんねる|ハピクラワールド

Rakuten ABCmouse × ひなゆめワールド|ハピクラワールド

学びの秋を応援!楽しく学べる楽習教室「ドラキッズ」

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える