【イギリスの小学生ママが選ぶ】ロックダウン前に買っておいてよかった知育玩具 おすすめ10選

目次 目次

我が家の救世主!子どもとのロックダウンを乗り切るアイテム

イギリスでは、3月20日金曜日で全国の学校が一斉休校。

さらには、食品の買い物や通院以外など以外は外出禁止の『ロックダウン』がスタートしているため、ロンドン在住の我が家でも、4歳と6歳の娘と一日中家で過ごす日々が続いています。

『学校にも行けず、一日中家で過ごす』なんて、想像しただけでも不安になりますよね^^;

しかし、ちょっとした事前準備をしておくことで、親子の時間を楽しめるようになるんです!

そこでこの記事では、自宅学習&ロックダウン中の我が家で大活躍している、『ロックダウン前に買っておいてよかった』知育おもちゃや、アクティビティ用のアイテムなどをご紹介したいと思います。

1.お絵かきボード(黒板)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51kNlXF06-L._AC_.jpg

黒板タイプのお絵かきボードは、自宅学習のモチベーションアップに大活躍!

お絵かきのアクティビティや、マグネット遊びに使えるのはもちろん、『学校ごっこ』にもピッタリです。

我が家でも長女が先生になって、下の子に算数を教えています^^

普通のチョークだと、粉が飛散るのが気になる…という場合は、黒板用のチョークパステルがおすすめです。

キレイに発色して、粉が出ず、水拭きで簡単に消せるのが◎

チョーク パステル ブラックボード用

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/713ofBIZpFL._AC_SL1500_.jpg

ガラスや鏡にも使えるので、我が家の子どもたちは窓に虹を描いています♪

2.サクラクレパス 水で落とせるクレヨン

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61etcVM%2BLNL._AC_SL1010_.jpg

お家でのアクティビティに欠かせない、お絵かきグッズ。

イギリスでは休校・ロックダウンがスタートしてからオンラインで買おうとしたら、在庫切れだったり、値上がりしていた!と、娘の同級生のママが嘆いていたので、クレヨン・クレパスなどのお絵かきグッズは確保しておきたいですよね!

水拭きで簡単に落とせるタイプのクレヨンなら、画用紙からはみ出してしまっても、あとでさっと拭けばOK。

ママ・パパのストレスが減らせるのでおすすめです!

また、子どもが使うものなので、蜜蝋などの天然素材にこだわったものが安心でしょう!

サクラクレパス 水でおとせるしかくいクレパス

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91muQjNQZRL._AC_SL1500_.jpg

クレパス派のお子さんには、こちらの『水でおとせるしかくいクレパス』!

転がりにくく、面塗りが簡単にできるのが特徴です。

3.GALT 手作り!ひもとおしクラフト

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71QrfgCh0zL._AC_SL1200_.jpg

クラフトが好きなお子さんには、子供向けのお裁縫クラフトセットがおすすめです。

こちらの『First Sewing』は、イギリスの老舗玩具メーカーGALTの商品で、対象は5歳以上となっています。(日本では、ボーネルンドが正規輸入代理店。)

プラスチックの針と、太めのひもを使うので、小さな子どもでも安心^^

はじめはちょっと難しいので、パパ・ママがお手本を見せてあげてくださいね。

失敗しても、簡単にひもをもとに戻すことができるので、何度でもやり直せるのも◎

我が家の次女(4歳)の自信作^^

我が家の娘達も、集中して、初めてのお裁縫を楽しんでいました。

集中力や、ファインモータースキル(手先の器用さ)などを鍛える、知育おもちゃとしても優秀です!

4.アクアビーズ

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

ニンジャスポーツトイ「ニンスポ」