オススメの読書アプリ:読書がさらに楽しくなる

目次 目次

読書アプリを使うようになったキッカケ

PIXTA

・記録好きだから
・「本を読んだ」という達成感を味わうため
・読んだ本の感想を書きたかったから

読書ノートは自分の学びのために書いて、読書アプリは本好きさんとの交流をメインに使っています。読んだ本が増えていくのは達成感があります。感想を書いて、誰かが共感してくれるのは嬉しいです。

ビブリアと読書メーターの使い方に関するサイト

それぞれの詳しい使い方に関する記事は、ネット上に溢れています。なので、ここでは筆者が気に入っている部分のみを書きました。使い方に関する詳細記事は、下記でいくつか紹介しています。

2つのアプリの使い分け方

筆者撮影

ビブリアはシンプルで使いやすいのですが、iPhoneにしか対応していません。Androidに機種を変えても大丈夫なように、読書メーターにも感想と記録をつけています。

ビブリア

https://64.media.tumblr.com/83cec6e49f2d48c5fa5926de10eb6c7b/tumblr_p11goqwTxW1u3mi6go5_1280.png

読書管理ビブリアは読書を支えるアプリです。
出会った本をシンプルに管理できます。
読書のメモや感想の記録も簡単にできます。

読書管理ビブリアは「本を愛する人」のためのアプリです。

出典元:https://biblia-app.tumblr.com/about

ビブリアは自分だけの記録アプリです。SNS機能がない、本の記録だけをするシンプルな作りになっています。筆者は月ごとの読了数グラフを見るのが楽しいため、ビブリオを使っています。あとは下記の機能が気に入っています。

筆者撮影

検索と登録がしやすい

本はバーコード検索、キーワード検索で出てきます。ビブリオに登録されている本の数が多いので、大体の本は検索が可能。洋書も検索できます。読んだ本の登録をしたら、その本の詳細が出てきます。タイトル、著者名、メモ、感想、星評価、出版社や読了日付などが表示されます。簡単な感想を入れたり、星評価をつけたりします。

筆者撮影

筆者撮影

読んだ本だけでなく、読みたい本の登録も可能。気になる本を検索して、「読みたい」をタップして簡単に登録できます。読み終えたら、「本棚に移動」を押すだけ。

メモ機能も便利

筆者撮影

メモには感想、心に残った言葉などを書いています。「P」をタップして数字を入力する。お気に入りのページが何ページか分かります。「時計」マークを押すと、現在の日にちと時間を自動入力してくれます。「・」マークは、箇条書き用に使えます。簡単なメモや感想に活用できる機能です。

他の読書アプリとも連携しているのが便利

筆者撮影

画像のように、読んだ本の詳細ページを開きます。画面右上にある「・・・」をタップ。Googleでこの本の情報や、それに関連する記事を見ることができます。ブクログや読書メーターなど、他の読書アプリとも連携しているのが便利です。ブクログや読書メーターを開くと、この本のページへ飛びます。そこから直接感想を入力できるのが良いです。

筆者撮影

読書メーター

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」キッズステーションにて放送中

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える