『魔法少女隊アルス』キャラクター&声優紹介!

目次 目次

『魔法少女隊アルス』とは?

『魔法少女隊アルス』は、2004年から2005年にかけて、NHK「天才ビットくん」内で放送されていたテレビアニメです。

ダークファンタジー的な要素が強く、いわゆる魔法少女作品とは一線を画す作風で、いまなお根強い人気があります。2018年には、Eテレホームページに寄せられたリクエスト番組を放送する「お願い!編集長」にて、14年ぶりの再放送が叶いました。

魔法世界の描写や、登場人物の背景など、大人にとっても見応えのある作品です。

アルス役:小島幸子

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MRBZYLM/

本作の主人公で、小学5年生の女の子。

ひょんなことから魔法界へ迷い込み、魔法を使うために必要な妖精を逃してしまいます。

見張り番をしていた見習い魔女「シーラ」と「エバ」といっしょに、妖精を再び捕獲するための旅にでることになります。人間界の生まれですが魔法の才能を秘めており、とくに稲妻魔法はシーラも認めるほどの実力です。

小島幸子

アルス役の小島幸子さんは、1979年生まれで千葉県出身。

もともとは子役として活動しており、1999年に声優デビューしました。特技はフルートで、声優ユニット「chiffons」としてCDを出したこともあります。

シーラ役:桑島法子

https://www.amazon.co.jp/dp/B00R9G3CJ4/

A地区の見習い魔女のリーダーで、風紀取締役をつとめる優等生。

アルスより1つ年上の12歳で、真面目な性格です。男勝りな一面があり、自分のことを「オレ」と呼んでいます。

桑島法子

シーラ役の桑島法子さんは、1975年生まれで岩手県出身。

「美少女戦士セーラームーンSS」で声優デビューし、「神風怪盗ジャンヌ」や「犬夜叉」など数々の名作に出演している声優さんです。宮沢賢治作品の朗読をライフワークとしており、各地で朗読会を開催するなど精力的に活動しています。

エバ役:広橋涼

https://www.amazon.co.jp/dp/B00R9G3B7W/

妖精の見張り番をしていた、見習い魔女の女の子。魔法は苦手ですが心優しい性格で、アルスより1つ年下の10歳です。

妖精を逃した罰として、シーラとともに「大人になれない魔法」をかけられてしまいます。家事が得意で、普段の食事はほとんどエバの担当です。

広橋涼

エバ役の広橋涼さんは、1977年生まれで新潟県出身。

「ケロロ軍曹」や「ARIA」など数多くの作品に出演しており、近年は「僕のヒーローアカデミア」の峰田実役としても知られています。実家はお寺で、本人も仏教系の大学を卒業しているのだそうです。

アテリア役:田中敦子

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」キッズステーションにて放送中

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える