おすすめのシステムベッド&ロフトベッド6選|デスク付きなど子ども部屋にぴったりのアイテムも!

目次 目次

なぜ子ども部屋にシステムベッドやロフトベッドがおすすめなの?

システムベッドやロフトベッドは、寝る場所が高くなる分、空いた下のスペースをデスクや収納として活用することができます。ですから、子ども部屋が狭い場合や遊ぶスペースを広く取りたい場合におすすめなんです。
ただし天井に近くなりすぎて動きづらかったり、部屋に圧迫感がでたりしてしまうこともあるので、天井とベッドの高さのバランスを考えた上で選びましょう。

①子供用階段付きロフトベッド3点セット

ベッド本体とチェスト付きデスク、ランドセルも入るラック、収納ボックスがセットになった商品です。ベッドにはスノコが使われており、通気性ばつぐん。収納ボックスが入るスペースがそのまま階段になっているので安定感があり、見た目もスッキリしています。
ロフトベッドの中では低めの設計になっているので、子どもの昇り降りや布団の上げ下ろしもラクなのが嬉しいですね!

<商品詳細>
■サイズ:
【ベッド】幅247×高さ116×奥行105cm
【デスク】幅120×高さ70.5×奥行60cm
【ラック】幅67×高さ70.5×奥行45cm
■素材:
【ベッド本体】パイン材(天然木)、天然木化粧繊維板
【スノコ】単板積層材(LVL)
【デスク・甲板・ラックの表面材】合成樹脂化粧パーチクルボード(PVC)
■価格:89,990円(税込)

②システムベッド tale(テイル)

ベッドとデスクに加え、チェストやシェルフ、ハンガーラック、好きな場所に取り付けられるブックラックの6点がセットになった商品です。ハシゴには手すりが付いており、ステップも広めなので小さな子どもでも安心。
デスクや収納アイテムだけでなく、ベッドも取り外すことができ、それぞれ単体で使えるので長く使えますよ!カラーは3色から選べるので、お部屋の雰囲気に合ったものを選びましょう。

<商品詳細>
■サイズ:
【ベッド】幅201×高さ133×奥行102cm
【デスク】幅98×高さ75×奥行60cm
【チェスト・ハンガーラック】幅62×高さ96×奥行40cm
【シェルフ】幅73×高さ96×奥行40cm
【ブックラック】幅38×高さ23×奥行16.5㎝
■素材:木目調シート使用
■価格:価格:各販売店にてご確認ください。

③システムベッド bird(バード)

ベッドと同じくらいの長さがある広いデスクが特徴のシステムベッドです。ベッドには、丸いくり抜きの持ち手がある垂直なハシゴで上がります。
デスクにはオープンラックとキャビネット、チェストも付いており、収納力もあります。使わないときはデスクをベッド下に収納可能。ベッドとデスクは別々にも使えるので、模様替えもラクラクですよ!色は3色から選べます。

<商品詳細>
■サイズ:
【ベッド】幅217(はしご含)×高さ131×奥行120cm
【デスク】幅196×高さ85.5×奥行50cm
■素材:パーチクルボード、シート張り、スチール
■価格:58,800円(税込)

④[シングル]ロフトベッド ワイドデスク・サイドラック一体型 木製

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

Rakuten ABCmouse × ひなゆめワールド|ハピクラワールド

学びの秋を応援!楽しく学べる楽習教室「ドラキッズ」

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える