『アリスSOS』主要登場人物&声優紹介!

目次 目次

アリスSOSとは?

『アリスSOS』とは、1998年~1999年にNHK「天才てれびくん」内で放送されたテレビアニメです。童話「不思議の国のアリス」が大好きな少年・タカシが何者かに誘拐されたアリスを救うべく、異世界のさまざまな国を旅する物語です。

声優陣がピンク・レディーの「S・O・S」をカバーしたオープニング曲でも話題になりました。個性豊かなキャラクターと、見応え抜群のストーリー展開で、いまなお語り継がれる名作です。

2014年にはEテレ内で「王様の国でSOS」が再放送されました。

嵯峨野タカシ役:くまいもとこ

https://www.amazon.co.jp/dp/B000MQ51YM/

『アリスSOS』の主人公で、本が大好きな中学生の男の子です。幼い頃に読んだ絵本にでてくる「アリス」に憧れ、自分の部屋にはたくさんの本が積み上げられています。

ひょんなことから「神様つき」といわれる本に出会ったことで、アリスが何者かにさらわれてしまったことを知り、絵本の世界へ旅立つことに。

知力や体力は平均的ですが、アリスに危機が迫ったときには勇敢な一面を見せてくれます。一度決めたことは絶対にやり抜く、ちょっぴり頑固な性格です。

くまいもとこ

嵯峨野タカシ役のくまいもとこさんは、1970年生まれのベテラン声優さんです。

「カードキャプターさくら」の李小狼役や、「メジャー」の本田吾郎役など、数々の名作に出演しています。

杉田ひろみ役:白石文子

https://www.amazon.co.jp/dp/B000MQ51YW/

タカシの隣の家に住む中学生の女の子です。明るく元気な性格で、空手が得意な体育会系女子。料理や裁縫などの女の子らしい趣味も持っており、家庭科系の知識も豊富です。

タカシとは幼稚園のころからの幼馴染で、小さい頃は消極的な性格だったタカシをぐいぐい引っ張っるお姉さん的な存在でした。タカシには淡い恋心を抱いているようで、タカシのピンチには号泣して心配することもあります。

白石文子

杉田ひろみ役の白石文子さんは1987年にデビュー後、「アリス探偵局」や「ジーンダイバー」などの名作に数多く出演した声優さんです。現在は引退されていますが、「ポケットモンスター」ではポケモンセンターにいるジョーイさん役や、ディグダ役をつとめました。

和美トシオ役:津久井教生

https://www.amazon.co.jp/dp/B000MQ51Z6/

タカシの親友で、女の子が大好きなプレイボーイ。

知力はタカシのほうがやや上ですが、スポーツが得意で、女の子のためならなんでも頑張る性格です。お調子者に見えますが、いざというときの判断力はピカイチです。

青いジャケットとヘアバンドが特徴で、ギターを弾けるという特技もあります。

津久井教生

和美トシオ役の津久井教生さんは、1961年生まれのベテラン声優です。

「あずきちゃん」や「ご近所物語」など数々の名作に出演し、「名探偵コナン」のキャラクターにも度々声をあてています。

芦川ゆかり役:池澤春菜

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」キッズステーションにて放送中

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える