「アバローのプリンセス エレナ」主要キャラクター&声優紹介

目次 目次

「アバローのプリンセス エレナ」キャラクター紹介

アニメでは主人公エレナを中心に、妹のイザベルや男女問わないエレナの親友たちが登場します。主要キャラクターである皆がエレナの人生を支え、女王へと成長していく上での手助けをしてくれる重要な存在となっていますよ。
アニメは「スカパー!」やケーブルテレビなどのディズニーチャンネルで放送中です。

①エレナ(声優:橋爪紋佳)

https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4905823921241/

写真左:エレナ
写真左から2番目:マテオ
写真左から3番目:イザベル
写真右:ゲイブ
写真右から2番目:ナオミ

16歳のアバローのプリンセス。物語の主人公で、フルネームは「エレナ・カスティーオ・フローレス」。

勇敢で責任感の強い性格だが好奇心がとても強くエネルギッシュ。黒い髪に少し日に焼けた肌色で赤いドレスを着ています。

長らく15歳の誕生日に贈られたペンダントの中に閉じ込められていましたが、ソフィア姫の力で自由の身となりました。閉じ込められていた間は歳を重ねなかったため、16歳のままです。

主人公のエレナの声を演じているのは、海外ドラマの吹き替え等を多数担当している声優の橋爪紋佳さん。

主演の声優はエレナ役が初めてでしたが、アナと雪の女王2やライオンキングのスピンオフ作品であるライオン・ガードにも出演されていましたよ。

動物のクマが大好きで、特技に「道を歩いていてクマを見逃さないこと」だと挙げるほど。

書道や華道は師範代の腕前で、切り絵作家としてのTwitterアカウントも運営されています。

②イザベル(声優:空見ゆき)

エレナの妹で、年齢は10歳。ものごとをじっくりと考える冷静なタイプで、発明が得意な天才少女。アニメでは、青いドレスを着ています。

毎日の記録を日記に書き留めておくことが習慣。姉妹でありながら活発なタイプのエレナとは正反対な性格で、おっとりとしたおとなしいイメージです。

イザベルの声を演じているのは空見ゆきさん。81プロデュースに所属していましたがフリーランスを経験したのち、現在はアクセントの預かり所属となり、声優やナレーターとして活躍中です。

アバローのプリンセス エレナ以外にも、ライオン・ガードやちいさなプリンセス ソフィアなど、多数の外画アニメにも出演されていますよ。

活動のメインである「Re:ステージ!ドリームデイズ」では、長谷川みゆ役を担当し、同アニメ関連のCDへの参加や、インターネットテレビなどでも登場しています。

③ナオミ(声優:富樫美鈴)

評議会のメンバーで、エレナの親友。ラテン系の多いアバローでは珍しく金色の髪で、フルネームは「ナオミ・ターナー」。

外国の多種多様な文化にも寛容なのは、両親が船乗りであるため外国や船の上で育ってきたからだとされています。

活発でエネルギッシュなエレナの性格にも動じず、意見を言えることでエレナと親友に。アバローの更なる発展のため、エレナによって半ば強引に評議会に加えられることとなりました。

ナオミの声を演じているのは、賢プロダクションに所属する富樫美鈴さん。かつて、芸能プロダクションのプロダクション・エースなどにも所属していた経験を持たれています。

2009年にアニメ「生徒会の一存」で主人公のクラスメイト役として、デビュー作でいきなりのメインヒロインに抜擢されます。

その後は「マケン姫っ!」の志那都アズキ役、「うぽって!!」のいちろく役などの声を担当し、歌手デビューもされていますよ。

アニメ以外にも、ゲームや海外映画やドラマの吹き替え版で出演されています。

④マテオ(声優:高坂宙)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」