家庭用シーソーおすすめ6選!手軽に楽しめるものから本格的なものまで大発掘!

目次 目次

家庭用シーソーにはどんな種類がある?

「家庭用のシーソーなんてあるの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。シーソーは家庭用の遊具としてあまり馴染みがないですが、室内で手軽に楽しめるもの、お庭で本格的に遊べるもの、何通りもの遊び方ができるもの、と様々な種類があります。今回は6種類のシーソーをピックアップしました。

① WITHI マルチシーソーデスク

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/auc-roadster/cabinet/kankoku/imgrc0089692675.jpg

韓国メーカーのWITHIから、子ども用の室内シーソーが販売されています。この商品は、1人から2人乗りのシーソーとして遊べることはもちろん、裏返すと机に大変身!角が丸く加工されていて、安心して子ども部屋に置けます。
そして何よりおしゃれ!SNS等でも韓国インテリアは大人気で、置くだけで一気におしゃれ感が増します。

<商品紹介>
■メーカー:WITHI
■対象年齢:3歳以上
■サイズ:長さ107cm×幅52.5cm×高さ39.5cm
■重量:12kg
■原産国:中国
■安全基準:韓国安全認証KCマーク適合
■価格:各販売店にてご確認ください

② キリンシーソー

https://shop.r10s.jp/babysale/cabinet/evamat/kukuworld/0037119102.jpg

キリンのデザインがかわいい、室内用のシーソー。子どもの体格に合わせて高さを2段階調整でき、成長しても長く遊べるのが嬉しいポイントです。衝撃吸収のポンプがついているので、一人でも遊べますよ。上下する度に音も出て、さらに子どもの興味を誘います。
また、しっかりした持ち手と、転落防止のガードもついており、安心して楽しめます。

<商品紹介>
■対象年齢:1~5歳
■サイズ:長さ118cm×幅36cm×高さ23cm・28cm(高さの調整可能)
■素材:ポリエチレン
■生産国:韓国
■価格:各販売店にてご確認ください

③ Wobbel バランスボードXL

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/wobbeljapan/cabinet/compass1614268887.jpg

SNSでも話題のWobbleのバランスボード。サイズは3種類あり、一番大きいXLの商品は、二人で乗ってシーソーとしても楽しめます。シーソーの他にも、トレーニングやトンネル遊び、ゆりかごなど、使い方は無限大!設置や組立も要らないので、手軽に取り入れることができます。
材料の木は天然木を使用しており、裏のフェルト生地はカラーバリエーションが豊富なので、シンプルな中にも個性を感じられる商品です。

<商品紹介>
■メーカー:Wobble
■対象年齢:0歳~(おすすめは小学生から)
■サイズ:長さ115cm×幅40cm×高さ25cm
■重量:約6.5kg
■安全基準:CE マーク、ASTM規格、AU/NZS 規格 クリア
■メーカー公式価格:31,900円~(税込み)

④ Little Tikes くじらのシーソー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」キッズステーションにて放送中

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える