「キティズパラダイス」出演キャラクター&番組人気曲紹介

目次 目次

キティズパラダイスの番組内容

1999年から2011年までの長期に渡ってテレビ東京系列で放送されていた「キティズパラダイス」シリーズ。サンリオのキャラクター達がたくさん登場する子供向け番組として大人気でした。

レギュラー出演者はほとんど全員が「サンリオピューロランド」に所属するダンサー達で、サンリオキャラクター達と一緒歌って踊れる歌やダンス、体操などが放送されていました。

登場するサンリオキャラクターは全期間に渡って「ハローキティ」「バッドばつ丸」「ダニエルスター」が登場!キティズパラダイスの前身番組である「ハローキティとバッドばつ丸」から、そのまま引き継がれています。

また、前期に「ポムポムプリン」、後期に「シナモン」が交代でメインキャラクターを務めていた他、番組内の占いコーナーでは「コロコロクリリン」や「ウサハナ」などのサンリオキャラクターも登場していましたよ。

①ハローキティ

https://item.rakuten.co.jp/sanrio/n-1806-504271/

猫を擬人化したキャラクターで、サンリオのキャラクター達の中で最もメインとなるキャラクターの一つ。

「キティちゃん」の愛称で日本だけでなく世界中の人々に愛されており、海外著名人のヒルトン姉妹やマライア・キャリー、ブリトニー・スピアーズなどもハローキティのファンであることが知られています。

キティの家族は、双子の妹で反対の耳に黄色リボンを付けたミミィ、父はジョージ、母はメアリー。
細かなプロフィールも公開されており、サイズは身長はりんご5個分、体重はりんご3個分とされています。

誕生日:1974年11月1日
血液型:A型
出身地:ロンドン郊外

②バッドばつ丸

https://item.rakuten.co.jp/kobaco-003/b07pvxdd8n/

いたずらが大好きな悪役キャラクターに位置されている「バッドばつ丸」は、1992年にサンリオでキャラクター開発され、1993年から登場しました。日本だけでなく、海外では北米や台湾地域に最もファンが多くいます。

あまのじゃくな性格で異色の存在を放つ、ペンギンがモチーフとされた少年。一人称は「オレ(様)」と呼ぶことが多い。

キティズパラダイスの番組内では、キティと共にメインキャラクターとして初期から全期間に渡り登場しています。その他、サンリオピューロランドでの舞台作品にも出演していることから知名度も高いキャラクターです。

誕生日:4月1日
出身地:ハワイオワフ島

③ダニエル スター

https://item.rakuten.co.jp/aoi-depart/59zak416ms/

1999年にハローキティのボーイフレンドとして登場しました。1993年にキャラクター開発され、ベビーキティシリーズに幼少期の姿で登場したことが始まりとされています。キャラクターデザインは、3代目ハローキティデザイナーでキャラクター制作本部長の山口裕子氏。

カップルを模したキャラクターとして、キティと一緒に登場することが多い男の子。キティと外見もそっくりで同い年。

キティズパラダイスの番組内以外には、主にサンリオピューロランドでの舞台出演や、同園キャラクターグリーティングイベントにも不定期に出演しています。

誕生日:5月3日
出身地:ロンドン出身

④ポムポムプリン

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」