【2021年GW】GWは何をして過ごす?おうち時間が楽しくなるアイディアまとめ

目次 目次

GWの過ごし方①映画鑑賞

Popcorn box with cinema reel

おうち時間の定番といえる「映画鑑賞」。

せっかくの連休だからこそ、今まで気になっていた作品を一気にチェックしてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、普通に映画を見るのはなんだかつまらないもの。

そこで「おうちを映画館」にするのもおすすめです。

部屋を暗くして、コーラやハンバーガー、ポップコーンなんかを用意したら気分はすっかり映画館。

おうちが映画館みたいになるのなんて素敵ですよね。

おうちで手軽に非日常を味わってみてはいかがでしょうか?

2021年おすすめ映画

ここでは2021年最新版のおすすめ映画をいくつかピックアップしてみました。

①ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

パパママ世代にはおなじみのRPG「ドラゴンクエスト」が映画になりました。
主人公リュカが連れ去られたお母さんを探しに旅に出る物語。
さまざまな人と出会い、成長していく様子が描かれています。

②フェリシーと夢のトウシューズ
舞台は19世紀のフランス。バレリーナを夢見るフェリシーと発明家を目指すヴィクターは施設育ちの親友。ある日、2人は夢を叶えるためにパリへ向かいますが...。

③フェイフェイと月の冒険
主人公・フェイフェイは好奇心旺盛な女の子です。
大好きなママが話してくれたのは、月に女神がいるということ。
この話を証明したいフェイフェイは、発想力を駆使してロケットを作りますが...。

GWの過ごし方②:オンラインランチ

ノートパソコンでオンライン通話をする家族

帰省や遠出もなかなかしづらいこのご時世。

遠く離れた家族に会えていないという方も多いのではないでしょうか?

直接会いに行くことは難しくても、オンラインなら顔を見ながら話すことができます。

去年の年末から多くの人に利用されているのは「オンラインランチ」です。

それぞれが食事をしながらオンラインで会話をすることで、まるでおうちで会食をしているような楽しさが味わえます。

みんなで集まるのはまだまだ先になりそうですが、このオンラインランチで会話や食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

GWの過ごし方③:おうちキャンプ

ベランダでキャンプをする男性と女性と男の子

旅行ができないGWってなんだかつまらないですよね。

おうちにずっといるとなんだか息が詰まる...という方におすすめなのが「おうちキャンプ」です。

最近では、おうち時間が増えた影響から、ベランダや庭でキャンプをするのが人気となっています。

「べランピング(ベランダ+グランピング)」という言葉もあるほど。

また、1からテントを用意するのは難しいという方でも大丈夫。

ベランダにテーブルやイスを出して、食事するだけでもなんだかワクワクしてきませんか?

子どもたちも非日常を感じることができ、なんだか秘密基地みたいで楽しんでくれます。

おうち時間が長引いていますが、こんな工夫をしながらうまく付き合っていきたいですね。

GWの過ごし方④:宝探し

宝箱を見つけた海賊

おうちにいながら楽しめる遊びの1つが「宝探し」。

家全体を使って遊べる宝探しは、子どもたちにとってドキドキの連続です。

お菓子やおもちゃなど、子どもたちが喜ぶものを隠して、見つけてもらいます。

宝の地図やダミーなどのちょっとした仕掛けがあると本格的になるので、用意すると良いでしょう。

また、隠し場所を変えることで何度もトライできるので、休日の過ごし方に困ったときにおすすめです。

「どこに隠そうかな?」と考えるのもとても楽しいですよ♫

GWの過ごし方⑤:カメラマンごっこ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える