【関東】行って良かった!すべり台が個性的な公園 おすすめ5選【後編】

目次 目次

4.栗山公園(東京都小金井市)

くねくねとすべり下りるのが楽しい♪ タコの足のようなすべり台

筆者撮影

小金井市というと都立小金井公園が有名ですが、JR中央線の東小金井駅からほど近くにある「栗山公園」も、遊具が豊富で、隠れた人気スポットです。木々や植物が多く、池もあって、大人もホッと癒されます。

ここのすべり台は、真っ赤な色に、くねくねとした形がまるでタコの足のようです。

3つのくねくねコースがあって、どこからすべり下りるか選べるのも楽しいポイント。そのすべり心地は新鮮で、息子も楽しそうでした。

栗生公園には公式サイトがないので、詳細は小金井市役所にお問い合わせください。

筆者撮影

栗山公園の裏手で、こんな車の乗り物を発見! 車を揺らしたり、ハンドルを回したりして遊びます。車好きの息子は大興奮♪

DATA
【所在地】東京都小金井市中町2丁目21番
【アクセス】JR「東小金井駅」から徒歩7分
【駐車場】なし
【トイレ】あり
【食事】近くにピーコックストアあり。東小金井駅前にテクアウトできる飲食店が多いので、買っていくのもおすすめ。

5.富士見台公園(東京都八王子市)

全長34メートル! 長さが自慢のすべり台は、初夏の今こそ爽快感たっぷり!!

筆者撮影

「富士見台公園」は、バーベキューやピクニックで親しまれる、大きな原っぱのある緑豊かな公園。その名のとおり、お天気のいい日には富士山が見えます。

2020年3月に公園がリニューアルされて、遊具が新設されたのですが、いちばんの目玉は全長約34mの「ながーいすべり台」。高低差も約11mあるんです!

ローラーすべり台が苦手なうちの息子。このすべり台は、ツルツルした質感なので、息子も楽しそうにすべっていました。

わが家が訪れたのは日差しが強くとても暑い日でしたが、爽やかな風がふく新緑の季節にすべれば、きっと爽快感もたっぷりですね。

筆者撮影

丘の上から眺めも最高! 美しい緑に癒されます。

DATA
【所在地】東京都八王子市下柚木905-3
【アクセス】京王相模原線「南大沢駅」より京王バス、京王堀之内駅(首都大学南大沢北経由)行で富士見橋下車
【駐車場】あり(無料)
【トイレ】あり
【食事】売店などは見当たらなかったので、お弁当持参がおすすめ

まとめ

公園遊びには、さまざまなメリットがあると思います。

元気いっぱい体を動かして子どもの運動欲求を満たせば、体力向上はもちろん、心の安定につながります。自然に触れながら五感を刺激する遊びには、たくさんの学びがあります。

子育てで疲れたママやパパも自然に触れ、リラックスできますよね。

公園遊びが楽しくなる新しいすべり台を見つけたら、またこの場でご紹介させていただきます!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」