歴代プリキュアシリーズ18作品まとめ!あらすじ、声優は?本編動画も紹介!

目次 目次

第3作『ふたりはプリキュア Splash Star』(2006年2月5日~2007年1月28日放送)

https://m.media-amazon.com/images/I/81ia2cFrS+L._AC_UL480_QL65_.jpg

1作、2作から登場人物を一新。
世界観をあらたに二人のプリキュアが誕生しました。
前2作は、大ヒットしたものの「朝の子供番組としてはアクション描写が強すぎる」「子どもが怖がる」といった意見がありました。

それらを踏まえて、Splash Starからは光や自然の描写を多用して、柔らかい表現がされるようになっています。

キュアブルーム:日向咲(声 - 樹元オリエ)
キュアイーグレット:美翔舞(声 - 榎本温子)

[あらすじ]
2人の女子中学生、日向咲と美翔舞。
幼い頃に「大空の樹」で妖精を見た2人は、5年後、同じ場所で「泉の郷」からやってきた花の精・フラッピと鳥の精・チョッピに力を貸して欲しいと頼まれる。
伝説の戦士プリキュアに変身した二人は、滅びの力で世界を支配しようとするアクダイカーンやその手下と戦い、奪われた泉の郷の七つの泉を取り戻すため戦う!

第4作『Yes!プリキュア5』(2007年2月4日~2008年1月27日)

https://m.media-amazon.com/images/I/A1MaTN2IxEL._AC_UL480_QL65_.jpg

今作から、プリキュアが5人と大幅増加!
個性豊かなキャラクター達と、イケメンに変身するマスコットたちが、新しいプリキュアの世界観を確立しました。
いつも全員が変身するわけではなく、ピンチになった仲間を助けに行ったり、二手に分かれて戦うなど、今までにないストーリー展開がみられるようになりました。
また、プリキュア達とマスコットの恋模様など、今までにない要素が描かれているのも特徴です。

キュアドリーム:夢原のぞみ(声 - 三瓶由布子)
キュアルージュ:夏木りん(声 - 竹内順子)
キュアアクア:水無月かれん(声 - 前田愛)
キュアミント:秋元こまち(声 - 永野愛)
キュアレモネード:春日野うらら(声 - 伊瀬茉莉也)

[あらすじ]
パルミエ王国の王子ココの願い、パルミエ王国復興を叶えるために、ピンキーと呼ばれる妖精を55匹集めることになった夢原のぞみ(キュアドリーム)。
夢を叶えるために仲間たちを集めたキュアドリームは、キュルージュ、キュアレモネード、キュアミント、キュアアクアの5人と共に、ドリームコレットを狙い王国の復興を邪魔するナイトメアに戦いを挑む。

第5作『Yes!プリキュア5GoGo!』(2008年2月3日~2009年1月25日)

https://m.media-amazon.com/images/I/A1C-AF4vsCL._AC_UL480_QL65_.jpg

前作「Yes!プリキュア5」の正式な続編として作られた「Yes!プリキュア5GoGo」。
5人のプリキュアに加えて、謎の戦士ミルキィローズが新キャラとして参戦します。

前作とは敵の組織や戦う理由も一新されているので、続編ではあるものの「GoGo!」だけ見ても楽しめる作りになっています。

キュアドリーム:夢原のぞみ(声 - 三瓶由布子)
キュアルージュ:夏木りん(声 - 竹内順子)
キュアアクア:水無月かれん(声 - 前田愛)
キュアミント:秋元こまち(声 - 永野愛)
キュアレモネード:春日野うらら(声 - 伊瀬茉莉也)
ミルキィローズ:美々野くるみ( 声 - 仙台エリ)

[あらすじ]
前作で復興を遂げたパルミエ王国。しかし、突然新たな謎の組織エターナルの襲撃を受け再び絶体絶命のピンチに陥っていた・
ココとナッツは来賓の4国王(ドーナツ国王・ババロア女王・クレープ王女・モンブラン国王)と共に再びのぞみたちの前に現れ自分たちを救ってほしいと頼み込む。
そして、フローラと名乗る女性から渡された手紙には「キュアローズガーデンで待っている」とのメッセージが。
のぞみたちは新たな変身アイテム・キュアモで変身を果たし、再び「Yes!プリキュア5」としてフラワーローズガーデンと国王たちを守るための戦いに参加をすることになる。

第6作『フレッシュプリキュア!』(2009年2月1日~2010年1月31日)

https://m.media-amazon.com/images/I/91TEnsnSpzL._AC_UL480_QL65_.jpg

幅広い年代の子ども達に楽しんでもらえるように
・キャラの等身を高くする
・ダンスやオシャレ・恋愛要素を取り入れる
・1年間を通して楽しめる、謎の多いストーリー
といった要素が取り入れられた「フレッシュプリキュア」。
最初は敵だったキャラクターがのちに4人目のプリキュアになるなど、今までにないドラマ性で話題を呼びました。

また、プリキュアシリーズおなじみのエンディングダンスは初めてこの作品で取り入れられました。

キュアピーチ:桃園ラブ(声 - 沖佳苗)
キュアベリー:蒼乃美希(声 - 喜多村英梨)
キュアパイン:山吹祈里(声 - 中川亜紀子)
キュアパッション:東せつな(声 - 小松由佳)

[あらすじ]
人気ダンスユニット「トリニティ」のライブを見に行った桃園ラブ。
しかし、突如現れた全世界の支配・統制を目論む管理国家「ラビリンス」が送り出したナケワメーケによって会場は大パニックに!
「憧れの人たちを守りたい!」と強く願ったラブは、世界を救うプリキュアを探し求めてやって来た妖精・ピックルンとリンクルンのよって伝説の戦士プリキュアに変身。
幼なじみの美希や祈里と一緒にラビリンスの野望を打ち砕くために戦うことになる。

第7作『ハートキャッチプリキュア!』(2010年2月7日~2011年1月30日)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える