【読み聞かせにおすすめ】雨が楽しみになる絵本10選

目次 目次

子どもは雨が大好き

わざわざ雨の中を歩いてびしょびしょ。
傘もささずに水たまりで思いきりジャンプ!

ぎゃーっ!やめてーっ!の声にも耳を貸しません。
それぐらい子どもは雨が大好き!

絵本の中にも、雨を楽しむ子どもがたくさん登場します。

ここでは雨に関する微笑ましいお話を10冊ご紹介します。

はっぱのおうち

はっぱのおうち

出典元:Amazon

はっぱのおうち (幼児絵本シリーズ) (日本語) 単行本 – 1989/5/25征矢 清 (著), 林 明子 (イラスト) 福音館書店

「さち」が外で遊んでいると、突然雨が降り出します。
そこで「さち」が木陰に隠れて雨宿りしていると、何種類もの虫たちもやってきます。

虫たちと一緒に仲良く雨宿りする「さち」に、ふんわりと温かい気持ちになるお話です。

2歳~4歳向けの絵本で、文字もそれほど多くないので、読み聞かせにもぴったり。
優しいタッチで描かれる「さち」の表情と、子どもらしい語り口に癒されます。

ぞうくんのあめふりさんぽ

ぞうくんの あめふりさんぽ

出典元:Amazon

ぞうくんの あめふりさんぽ (こどものとも絵本) (日本語) 単行本 – 2006/5/20なかの ひろたか (著, イラスト) 福音館書店

「ぞうくんのさんぽ」の続編であるこの絵本。
今度は雨の中をぞうくんが散歩しています。

ぞうくんは、かばくんと「おいけ」の中を散歩することになりますが、ぞうくんは泳げないので、かばくんの背中に乗せてもらうことに。
次に会ったのはわにくん。
そして最後に出会ったのは、小さなかめくん!

この4ひきが出会ったら、何も起きないはずがない!!

わにくん、小さなかめくんはどうなっちゃうの!?と、子どもはドキドキ…。
「ぞうくんのさんぽ」もぜひ合わせて読んでみてください。

ながぐつをかいに

ながぐつをかいに

出典元:Amazon

ながぐつをかいに (日本語) 大型本 – 2014/5/1星野 イクミ (著)フレーベル館

動物たちの訪れる「ながぐつショップ」のお話です。

ねこが猫用の長靴ではなく、「しまうま用」の長靴を買っていったことから、いろいろとおかしなことになっていきます。

次に来たしまうまは、しまうま用の長靴が買えずにうさぎの長靴を購入。
そうなるとうさぎは、うさぎ用の長靴が買えずに…。

全然違う長靴を買って帰る動物たちに、笑いが起きるはずです!

かさとながぐつ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える