子ども服ブランドおすすめ10選!ポップで可愛いものから大人っぽいおしゃれなテイストまで

目次 目次

子ども服ブランドを選ぶ時のポイントは?

・値段で選ぶ
・シーンに合わせて選ぶ
・テイストで選ぶ
・大人とリンクコーデができるかで選ぶ

リーズナブルな価格から、ハイブランドと呼ばれる高価格なものまであるので、値段から選ぶというのもひとつの方法です。イベントや習い事の発表会など、シーンに合わせて選ぶこともあるでしょう。

また、普段着でしたらナチュラル系やストリート系など、子どものタイプや好みのテイストで選ぶのもおすすめ。親子でリンクコーデしたい時には、大人ブランドから生まれたキッズラインをチェックするのも良いでしょう。

それでは早速、子ども服ブランドのおすすめを紹介します!

①BEBE

BEBE

https://bbeml-prod.store-image.jp/shop_contents_headline/4394/shop_contents_headline_group_member_4394.jpg?ts=20210419095254

出典元:BEBEモール

長く愛され続けている、子ども服の老舗ブランド「BEBE」。

「”LOVE MODERN”少しおませで、生意気なヨーロピアンカジュアルの提案」というコンセプトをもとに、時代や流行をとらえたデザインが特徴です。

ベーシックなイメージですが、遊び心を取り入れ、オリジナリティを重視しているところもポイント。

女の子服の小花柄やフリル付きのワンピースは、上品な雰囲気があり、お出かけに着ていくのも素敵ですよ♪

トップスやスカートで5,000円から、ワンピースは15,000円からと、お値段は少し高めですが、特別な日の一着として持っておくのもおすすめです。

②BRANSHES

BRANSHES

https://www.branshes.com/img/goods/12-15-575-10_m.jpg

出典元:BRANSHESオンラインショップ

デザインに加え、素材や質感にもトレンドを取り入れた、子ども服ブランドです。

女の子服のデザイン性の高さだけでなく、男の子服にもこだわりが詰まっているのが魅力!

例えばTシャツの袖部分のカラーが切り替えしになっていたり、ビッグサイズのポケットが付いていたりと、オリジナリティにあふれています。

また、リーズナブルな価格設定もママやパパには嬉しいポイント!

トップスにパンツ、スカートやワンピースなどは2,000円から3,000円台で購入できますよ♪

「子どもにも、きれいめでシンプルな服を着せたい」という方にもおすすめのブランドです。

③MIKI HOUSE

miki HOUSE

https://shop.r10s.jp/mikihouse/cabinet/modelimg/20220631model/13-1801-565-0.jpg

出典元:MIKI HOUSE

1971年に創業し、2021年で50周年を迎えた、人気の子ども服ブランド。

子どものことを第一に考えた物づくりをテーマに、新生児から6歳くらいまでを対象とした、ベビー服や子ども服を展開しています。

赤や黄色など、ポップでカラフルな色合いを中心に、くまやうさぎなど動物のプリントを施したデザインは、子どもが喜んで着てくれること間違いなし!

また、カラフルなものだけでなく、黒や白を基調としたフォーマルな服を扱っているところも、ブランドの強みといえるでしょう。

さらに、靴や帽子などの小物類も充実しているため、どんなアイテムでも欲しいものが見つかりますよ♪

④BREEZE

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える