関東のおすすめトランポリン施設7選|幼児からOK!

目次 目次

子どもの身体能力を伸ばすトランポリンとは?

トランポリンは、子どもだけではなく大人も楽しみながら運動できるため、ストレス解消にも役立つアクティビティとして注目を集めています。実はただジャンプしているように見えて、しっかりとバランスを取らないとまっすぐ上に跳ぶのはとても難しいスポーツ。

背筋を伸ばしてしっかりと上に跳ぶ必要があるため、体幹を鍛えつつバランス感覚を身に付けることができるので、正しい姿勢が自然と促されます。また、着地場所を脳で判断し、次はどうやって跳ぶかの計算を脳で毎回おこなっているので、跳んでいるだけで脳がフル回転するのもポイント。

そのため、運動不足解消向けだけではなく、子どもの脳を鍛えるためのスポーツとしても今大人気です。

①【東京】スペースアスレチック トンデミ 平和島店

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/heiwajima/facility-guide.html#contents-area_sports-ent

全54面、約200坪のトランポリンエリアにはさまざまなゾーンを設け、トランポリンの楽しさを最大限に体感できる施設です。

自由にジャンプが楽しめる「フリーゾーン」やドッジボールが楽しめる「ドッジゾーン」、ダンクシュートを体験できる「ダンクゾーン」、飛び込みが体験できる「ジャンプピット」、バレーボールが楽しめる「バレーゾーン」、アクションゲームの主人公になりきってジャンプを楽しめる「アクションジャンプゾーン」と種類も豊富。

また、トランポリン以外のアクティビティも充実しています。2歳以上、身長120cm以下が使えるキッズエリアには、ロケットの形をしたフワフワ遊具のトランポリン「キッズトランポリン」もありますよ。

利用制限:一般エリア・110cm以上 体重20kg~120kg、キッズエリア・2歳以上 身長120cm以下
住所:東京都大田区平和島1丁目1-1
アクセス:JR大森駅から無料バスorワンコインバス10分、京浜急行平和島駅から無料バスorワンコインバス5分「BIGFUN平和島」
駐車場:専用駐車場(447台)入庫30分間無料 以降30分毎300円 ※深夜(21:00~翌朝5:00)は無料 ※平日 当日24時まで最大900円
利用料金:一般エリア 120分3,000円+会員登録550円、キッズエリア 120分850円、保護者入場料 120分600円、0~1歳入場無料
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

②【千葉】トランポリンパーク・トランポランドTOKYO BAYSIDE

https://www.trampoland.com/tokyobayside/

付き添いの保護者は無料で入場できるため、子どもだけトランポリンで遊ぶことが多いファミリーにおすすめのスポットです。この施設のトランポリンは、約1mの地面まで落下するおそれがないようにできているので、子どもも安心してジャンプできます。

また、一般エリアとキッズエリアにわかれており、安全にトランポリンが飛べるのもポイント。3歳以上~小学生未満はキッズ、小学生以上の方は一般(大人)となります。

ただし未就学児でも身長110cm以上あれば一般扱いになりますので、注意してください。3歳以上~小学生未満はキッズタイム(土日祝日の午前中)のみ利用できますので、訪問時間をご確認ください。

利用制限:一般エリア・身長110cm以上
住所:千葉県浦安市日の出5-7-7 マリナガーデン内
アクセス:JR京葉線新浦安駅から徒歩25分、JR京葉線新浦安駅からバス10分(バス停から徒歩数分)
駐車場:あり
利用料:初回のみ会員登録料(550円)、60分1,650円、90分2,150円、120分2,580円、キッズエリア(3歳以上・小学生未満)60分1,100円。
営業時間:平日 12:00-21:00(受付開始11:40)、土日祝日 10:00-20:00(受付開始09:40)
定休日:水曜日(祝日の場合は目標日)

③【千葉】グリーンアロー トランポリンパーク 袖ケ浦駅前店

トランポリンエリアが750平方メートルもあり、さまざまな仕掛けを楽しみたい方におすすめなのがこの施設です。

11面のトランポリンを始め、台を飛び越える「チャレンジジャンプ」や競技用トランポリンでウォールトランポリンに挑戦できる「フリースタイルジャンプ」、ボールを使った「ドッチボールジャンプ」、エアバッグに飛び込める「ダイブジャンプ」などが揃っています。

「VALOジャンプ(ヴァロジャンプ)」というフィンランド生まれのARトランポリンゲームも楽しめます。また、アスレチックやクライミング、セグウェイ、卓球などほかのアクティビティも盛りだくさんです。

1~3歳が遊べるキッズエリアもあるので、小さな子供からたのしめますよ。

利用制限:一般エリア・4歳以上、キッズエリア・1~3歳
住所:千葉県袖ケ浦市袖ケ浦駅1-39-10 ゆりまち袖ヶ浦駅前モール2F
アクセス:JR内房線「袖ヶ浦駅」北口より徒歩1分
駐車場:駐車場591台、バイク駐車場15台、自転車駐輪場340台
利用料金:初回 会員登録費 500円
【平日】フリーパス
90分:1,290円 、180分:1,790円、フリー1日:1,990円
【休日】 フリーパス
120分:2,190円、180分:2,390円、フリー:2,590円
1~3歳まで60分:690円
営業時間:平日11:00~20:00、休日10:00~20:00
定休日:なし(臨時定休あり)

④【神奈川】トランポリンパークMr.JUMP 相模原店

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える