【2歳】子どもの語彙をぐんぐん増やせるおすすめのおもちゃ5選|言葉の爆発期に!

目次 目次

“言葉遊び”ができるおもちゃで、もっとおしゃべり上手!

楽しみながら学べる

2歳は言葉の吸収をしやすい時期ですが、同時に好き嫌いが出て来る時期でもあります。子どもに言葉を覚えてもらうには、興味のあるものから始めるのが効果的!

お気に入りのキャラクターや道具、おもちゃの種類などがあれば、それに関連したおもちゃをチョイスするのがオススメです。

英語とセットのバイリンガル仕様が増えている

ここ最近は特に、早い年齢からの英語教育が盛んです。そのニーズに合わせて2歳児から遊べるおもちゃにも、バイリンガル仕様が増えています。

この時期にひらがなとアルファベットを学ぶのは、子どもにとっても効率的で、苦でもありません。覚えた言葉は後々まで役に立ちます!

一人遊びもできるように

イヤイヤ期に突入したこの時期は、家事をするのも一苦労。後追いをする子もいるのではないでしょうか。そんな時に1人で集中できるお気に入りのおもちゃがあれば、その隙にやりたいことを済ませることができます。

特に図鑑などの「しゃべる」機能がついたタイプのおもちゃは、声が遊び相手になってくれるので一人でも退屈させません。お気に入りを見つけることができれば一人遊びをしてくれるので、パパママにとっても非常にありがたいです!

長時間目を離さないように注意しましょう。

①セガトイズ にほんご えいご 二語文も!アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuper DX

https://item.rakuten.co.jp/ds-ds-ds/dst-se97170/

シリーズ累計150万台突破!日本おもちゃ大賞2017 エデュケーショナル・トイ部門で大賞を受賞した人気の「ことばずかん」です。

ペンでタッチすると、アンパンマンやなかまたちが声で言葉を教えてくれます。身近な生活品や動物、のりもの、季節の行事などなど。文字を読めない子どもでも目と耳を使って楽しく言葉を覚えることができて、とても効率が良いといえます。

気づいたらパパママが教えていない言葉を発することもあるかも!英語や2語文に対応しているのも嬉しいポイントです。

②くもん出版 NEWもじつみきデラックスセット

https://item.rakuten.co.jp/usakids/10001709/

2019年9月発売。人気のひらがなつみきがパワーアップして登場!

こちらはひらがなに加えて、新たにアルファベット26枚と無地のつみきを4枚プラスの仕様。ことばのつみきは多いですが、英語もふまえた言葉の知育ならこちらがオススメです。

子どもたちにとって身近なイラストで親しみやすく、パパママと一緒に楽しみながら言葉を覚えることができます。角部分はすべて丸くなった安全な作りなので、1人遊びするときも安心です。

つみきとして遊んだり、「ねこさんどこだ?」とカルタ遊びのようにしても◎。食べ物、動物、乗り物など、種類別にわける遊びも楽しそう。

少し大きくなったら、数字を学ぶこともできますよ。

③トイローヤル×リープフロッグ さわって!バイリンガルずかん

https://item.rakuten.co.jp/babysale/0637190901rb/

日本のおもちゃメーカーのトイローヤルと、アメリカのリープフロッグによるコラボレーション商品です。このシリーズはペンタイプではなく、タッチ形式なのが特徴。持ち運びなどにも便利です。

指で触れてみるとずかんがおしゃべり!どうぶつ、たべもの、のりものなど、子どもに身近な言葉がページごとにジャンル分けされています。

単語だけでなく、単語の説明をしてくれる「おしゃべりモード」や、イラストの音を再現してくれる「サウンドモード」などもあるので子どもたちを飽きさせません!

④ベネッセコーポレーション 新装版 にほんご えいご おしゃべりことばのずかん

関連記事

おすすめの動画

【1分でわかる】プラレール レールも!車両も!情景も! 60周年ベストセレクションセット

【1分でわかる】おっきなうまれて!ウーモ ララコーン