【ディズニー・プラス】で観られるおすすめの子ども向け映画15選

目次 目次

【ディズニー・プラス】で観る、子ども向け映画15選

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNGIwZGZiMjktMmIzMC00NWJiLTlmOWQtYmU1MjAwZWQ3NGQzXkEyXkFqcGdeQXVyOTc5MDI5NjE@._V1_.jpg

ディズニー・プラスは子ども向けのイメージが強いということから、ついアニメなどを見せてしまいがちです。
しかしながらディズニー・プラスで配信されている映画のなかには、子ども心をくすぐる上で尚且つ偏見や生と死など様々なことを教えてくれる作品も多いのです。
大人になっても心に残る作品も多く、子どもの時から映画で学べるコンテンツが豊富にあるのです。

1. アナと雪の女王

姉妹の絆は、雪をも溶かす

ディズニーアニメ映画、2010年代の最高評価とも称される作品『アナと雪の女王』。
有名な童話、『雪の女王』を原作とし、”レット・イット・ゴー”の表題曲は世界的にも大ヒットを記録しました。
ディズニー作品の中でも、姉妹が主人公でメインテーマに恋愛がないことでも異例とされた作品です。
現代の多様化を巧みに取り入れたディズニーの意欲作で、アナとエルサの姉妹の絆を描いた注目作品。

2. ミクロキッズ

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOTMzODU2ZDctZDAzNS00NWQ3LTgxZDctMmM5ZjljNzg4ZGQ1XkEyXkFqcGdeQXVyNDY3NDY4Mzg@._V1_.jpg

リブートもされるディズニーの古典作品!

日本では1990年に公開された、子ども達が小さくなってしまう事で話題を集めた作品『ミクロキッズ』。
その人気に火がつき、計3作が制作された名作キッズ映画の代名詞的作品です。
科学者の子どもたちとその隣人の計4人の子どもたちが、ひょんなことから父親の発明である縮小装置で、ミクロの大きさに縮んでしまい、庭の端から自宅に戻って元の大きさに戻ろうと奮闘するミクロな冒険映画です。

3. Mr.インクレディブル

ヒーロー好きなら、まずはこれから!

MCUなどのヒーロー映画が好きで、いつか子供と一緒に劇場に観に行きたい!と思っている親御さんならば、ヒーロー映画の取っ掛かりとしておすすめ!
昔ながらのヒーローの設定を用いたストーリー。
スーパーヒーローが当たり前にいる世界。
正体を人に知られてはならい、そのため人間社会に完全に溶け込んでいるスーパーヒーロー。
そんな彼らの苦悩を描いた、ファミリー映画です。
吹き替え版では、黒木瞳に三浦友和と渋いキャスティングにも注目!

4. ダンボ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

いちごみるく 30秒CM30「かわいいからあげる!」

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える

プレゼント

ご応募はこちら