【星新一】小学生におすすめのショートショート作品7選+長編1作品

目次 目次

きまぐれロボット

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51GWAvE38aL._SX364_BO1,204,203,200_.jpg

のんびりと別荘で休暇を楽しむためにロボットを購入したのに、そのロボットのせいでとんでもない休暇になってしまうというお話の「きまぐれロボット」。
不具合を起こしたと思われていたロボットですが、実は博士の計画だったのです。

最近では、デジタル技術やAIの進歩によって、人間の仕事もロボットが代替するようになると言われています。
ロボットは便利だからと頼りすぎず、共存するようにしましょうという星さんのメッセージが込められている気がしますね。

午後の恐竜

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XDMWT9X4L._SX331_BO1,204,203,200_.jpg

「午後の恐竜」は、昼寝から目覚めた男性の視点と、地下室で原子力潜水艦の指揮を取る司令官の視点でストーリーが展開します。
家の外に見えるさまざまな恐竜たちが徐々に進化を遂げていき、ついに哺乳類に進化、そして古代人の時代にまで進化。
なぜそんな映像が流れているのか、そして待ち受ける結末は?
謎がどんどん解き明かされていく展開にワクワクしつつも、結末には思わず胸が締め付けられそうになる作品です。

ねらわれた星

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41QMSEXSDNL._SX327_BO1,204,203,200_.jpg

宇宙人が地球に狙いを定め、地球人の皮をはがしてやろうとする「ねらわれた星」。
宇宙人が「皮」だと思っていたものは、実は「服」だったというオチなのですが、確かに服を着る習慣がない生き物からすると服は皮に見えるのかもしれませんね。
星さんならではのユーモアな視点がおもしろい作品です。

ねむりウサギ

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41P8S9KARCL._SX328_BO1,204,203,200_.jpg

イソップ物語の「うさぎとかめ」を模したようなストーリーの「ねむりウサギ」。
「うさぎとかめ」はカメのように地道にコツコツと努力する大切さを学べますが、「ねむりウサギ」ではカメの努力は称賛されず、むしろこき下ろされてしまいます。
「うさぎとかめ」とは全く違う結末に、子どもたちはドキッとしてしまうのではないでしょうか。

【番外編】ブランコのむこうで

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える