関智一さんが子どもの頃に夢見た職業は?『ロングのゆかいなレストラン』で世界一のシェフを目指す!

目次 目次

『ロングのゆかいなレストラン』主人公ロングの声は関智一さんが担当!

ドラゴンのロング役の関智一さんにインタビュー!

『ロングのゆかいなレストラン』は、「世界一のシェフになりたい!」という夢を持って、田舎から大都市に上京してきたドラゴンのロングが、個性豊かな職場の現場の先輩たちと力亜を合わせて、ぶっ飛ぶような難題を乗り越えていく姿が描かれます。
予測不能でトラブルメーカーの主人公・ロングの声を担当するのは、ドラえもんのスネ夫役などで知られる関智一さん。ユーモアと躍動感あふれる吹き替えで、楽しませてくれそうです!

関さん「ワクワクしながら楽しくアフレコしています」

ⓒ GALEㆍSKBㆍKBSㆍSBAㆍAMH, All rights reserved

ーー 『ロングのゆかいなレストラン』への出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
関◆「カートゥーン ネットワーク」の作品に出たいと思っていたので、素直にうれしかったし、今後の展開にもワクワクしています。子ども向けの作品はかわいいものが多いですし、僕自身、歳を重ねるにつれ、気持ちがノスタルジックになっているのか、自分の幼少期や、がんばっていた頃を思い出しながらの芝居をちょっと楽しく感じているところです。
そのうえで、子どもたちに元気や勇気を与えられるので、すごく意義のある仕事だなと最近強く思うようになりました。ワクワクしながら楽しくアフレコしています。

ーー 子ども向け作品もよく観ますか?
関◆やっているとついつい観ちゃいます。ドラえもんは出演しているのもあって、観ることも多いですね。

ーー 『ロングのゆかいなレストラン』の印象を教えてください。
関◆動物をモチーフにしたかわいくデフォルメされたキャラクターが、レストランを舞台に、いろいろな事件もありつつ、それぞれの夢に向かって進んでいくという前向きなお話です。キャラクターが動物なので、ポップで楽しげな作品になっています。

ーー 1話7分ですが、いろいろな要素がギュッと詰まっていると思いました。
関◆ちょっとした教訓のようなものも含まれているし、キャラクターたちにちょっと毒っ気があったりするのも魅力です。楽しく観ながら、心に残るものもあるという、バランスの良い作品だと思います。アフレコのとき、毎回結構感動しています(笑)

ーー 子供心がよみがえったりしますか?
関◆それぞれのキャラクターに夢や希望があって、みんなとてもピュアなので、演じているうちに自然に感情移入しています。誰の日常にもありそうな小さな出来事がテーマになっているので、親近感が持てる気がします。子どもたちにも、そんな風に感じて楽しんでいただけると思います。

関さんが子どもの頃憧れたのはあの職業!

ⓒ GALEㆍSKBㆍKBSㆍSBAㆍAMH, All rights reserved

ーー 関さんが思う、ロングの魅力を教えてください。
関◆主人公らしく、バイタリティがあって「このレストランで働きたい」と思ったら、一見無茶に感じることにもがんばって挑む男の子です。持ち前のキュートさと後輩気質なところがかわいがられる理由かなと。非常にバランスの良い少年だと思います。

ーー 韓国の「Studio Gale」などアジアのスタッフも多い会社との共同制作ということで、中国料理の描写が忠実ですよね。
関◆出来上がった料理はもちろん、作り方もすごくおもしろく描かれています。料理長はイカをモチーフにしたキャラクターなのですが、あの美味しい料理が出来上がるまでの工程も、ぜひ楽しんでほしいです。

ーー ちなみに、関さんの好きな中国料理を教えてください!
関◆本場の中国料理よりも、日本の町の中華屋さんの中華が好きです。食べる機会も多かったので、馴染みもありますしね。ロングのレストランに行ったら、四川風のものすごく辛めの麻婆豆腐が食べたいです。

ーー オープニングではロングが登場し、歌も歌っています。かわいらしくパワフルでとても印象的です。
関◆オリジナルの方のキーに合わせる形で歌ったので、自分がイメージするよりは若干低めの落ち着いた声で歌いました。ロングには、底抜けに前向きなパワーがあるので、落ち着いた声で元気よく歌うことには、ちょっと苦労はしましたが、歌の先生の指導がとても丁寧だったので、がんばれました(笑)

ーー モノマネのシーンもありますし、ショートアニメながらかなりのテクニックが注がれている気がします。
関◆モノマネといっても、キャラクターになって、キャラクターを真似する形なので、普通のモノマネとはちょっと違う。一段遠回りしている難しさはありました。これまでのアフレコだったら、他の方の演技を直接見る機会はたくさんあったのですが、今はみんなで集まって収録することはなかなかないので、収録したものを見てモノマネをするというスタイルでした。

ーー ロングは世界一のシェフになることを夢見ています。関さんが子どもの頃夢見た職業はありますか?
関◆小学校の先生、おまわりさん、お医者さんなど、いろいろあります。大体ドラマの影響を受けて、なりたいものが変わっていきました(笑)。あるとき、父から「俳優さんになれば全部真似っこできるよ」と言われて、芝居、役者に興味を持つようになりました。それがちょうど小学校高学年あたりでしたね。
話の流れで、軽く言われた言葉だったかと思いますすが、子どもだったので、真に受けたという感じです。とても、ピュアで素直な時代でした(笑)

ーー 子どもの頃になりたかったものは、すべて演じましたか?
関◆声優としてはほぼ演じましたね。でも、夢って叶ってしまうと「次はコレ」とどんどん出てきて「もっともっと」という気持ちになりますよね。夢は持っていないとダメだと思うので、大きいものから小さいものまで、いろいろ常に持っています。

関さんが好きな動物は?

ⓒ GALEㆍSKBㆍKBSㆍSBAㆍAMH, All rights reserved

ーー ロングのように「世界一」になりたいものはありますか?
関◆一番というのは特にないですね。順位というより、自分らしくできればいいかなと思っています。自分のやっていることを好きと言ってくれる人がいれば、一番じゃなくても全然構いません。

ーー 動物がモチーフですが、関さんが好きな動物はを教えてください。
関◆動物は大好きなのですが、実は怖がりで、触るのが苦手なんです。40歳を過ぎてようやく犬が大丈夫になり飼い始めました。猫もかわいいとは思うのですが、抱っこするのが怖いんです。体が伸びるじゃないですか。あれ、痛くないのかなとか気になってしまって、尻込みしちゃいます。
実際に近くにいたら怖いかもしれないけれど、熊は気になります。テレビで熊の特集とかやっているとついつい、観ちゃいます。

ーー 熊キャラは出てきそうですか? 毎日熊の動画や画像に癒されている身としてはとても気になります。
関◆いろいろなキャラクターが登場するので、そのうち熊も出てくるかもしれません。ロングが住んでいる世界のあらゆる登場人物(キャラクター)が、レストランの中で、ハートウォーミングな物語や、サスペンスやちょっとホラーテイストのお話も展開します。
1話完結でお話は進んで行きますが、途中から連続ものの流れも出てくるらしいので、その中でロングがどのように夢を掴んでいくのか、注目してほしいです。

ーー 関さん自身のレストランでのハプニング話はありますか?
関◆子どもの頃、中国料理屋さんでターンテーブルを回すのがすごく楽しくなってしまい、力いっぱい回したら、上にのっていた料理がすべて落ちてしまい、割ってしまいました。めちゃくちゃ父に怒られたのを今でも覚えています。

ーー ロングに負けないトラブルメーカーエピソードですね(笑)。本作ではみんなで力を合わせて難題を乗り越えることもテーマになっています。関さんは難題にぶつかったとき、どんな風に乗り越えますか?
関◆慌てないことを意識しています。慌てても慌てなくてもすぎる時間は同じなので、なるべく落ち着いて冷静になり、一番ベストな方法を考えることに集中します。仲間に助けてもらいながら乗り越えることもたくさんあります。

ーー 読者へのメッセージをお願いします!
関◆かわいいキャラクターたちが、夢に近づいていく素敵な姿を見せてくれます。ロングたちのドタバタぶりに笑ったり、ワクワクしながら楽しんでいただけたら、うれしいです。ロングが一流のシェフになれるように、応援してください!

【放送情報】

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える