NHK「ミニアニメ」歴代放送からもう一度見たいおすすめアニメ6選

目次 目次

ミニアニメってどんな番組?

「ミニアニメ」は、NHK Eテレで夕方17時20分から放送されている、5分のアニメ番組です。
2017年3月までは朝に放送されていましたが、2017年4月からは夕方のみの放送となっています。

曜日別にさまざまなアニメが放送されていて、毎日違ったお話を楽しめるのも魅力のひとつ。
世界で人気の「うっかりペネロペ」や「ミッフィーのぼうけん」のアニメは、現在も放送中です。

① がんばれ!ルルロロ

https://item.rakuten.co.jp/booxstore/bk-4041105757/

絵本でも大人気の「がんばれ!ルルロロ」は、双子のくまの女の子が、ドキドキワクワクあふれるいろいろなことにチャレンジするお話。
第1期が2013年4月から2016年3月まで、第2期が2017年9月から2019年9月まで放送されていました。

「ぴっ、けーれー!」や「えいえいおー!」という子どもらしい掛け声がとてもかわいく、大人もその世界観に引き込まれてしまいますね。

2021年4月から第3期がスタートするそうなので、こちらも楽しみです。

② リタとナントカ

https://item.rakuten.co.jp/cometostore/b004gvx5my/

2006年フランスで出版された絵本をアニメーション化した「リタとナントカ」。
ミニアニメでは2010年11月から2011年1月まで、2011年6月から7月まで放送されていました。

アニメでは、おしゃまな女の子・リタと、いつもマイペースな不思議な犬・ナントカの二人が、創造力を働かせて毎日楽しく過ごす様子が描かれています。
ナントカが人間の言葉を話せることは、リタ以外には秘密なんだとか。

③ ふうせんいぬティニー

https://books.rakuten.co.jp/rb/15044790/

「ティニー ふうせんいぬのものがたり」が原作のアニメ「ふうせんいぬティニー」。
ミニアニメでは2014年9月から2017年3月、2017年6月から2018年9月、2019年9月から2020年3月と3期にわたって放送された人気アニメです。

ティニーは体に黄色い風船を巻き付けた茶色い子犬。
風に飛ばされてたどり着いた雲の上で、常識では考えられない不思議なことをたくさん体験するお話です。

雲の上で出会う、ほかの風船動物との出会いも必見です。

④ ぼくチロ!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える