藤井聡太棋士が遊んでいた「キュボロ」は子どもの「考える力」を伸ばすのにおすすめ

目次 目次

「キュボロ」ってどんなおもちゃ?

画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517Dk5LQ8mL._AC_.jpg

「キュボロ」は、スイスのキュボロ社がスイスの天然ブナ材を原料に、子どもが安心して遊べるように加工を施した積み木です。

「キュボロ」の側面には、ビー玉が通る道となるように溝や穴があいています。

そして子どもたちはその溝や穴を使って、スタートからゴールまでビー玉が滞らないようなルートを考えて、キュボロを組み立てていきます。

「キュボロ」は認可された森の木のみを使用し、塗料や仕上げには天然の着色料や食用の塗料のみを使用している、ヨーロッパが幼児でも安心して使用できると認めた安全規格(CE)を取得したおもちゃです。

「キュボロ」の「考える力」を育む効果は本当にすごい!

画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-69tZrSWL._AC_SL1000_.jpg

「キュボロ」には積み木と同じように、創造力、発想力、空間認識力、集中力、コミュニケーション力といった力を伸ばす要素があります。

そして「キュボロ」には、ほかの積み木より優れている点があります。

それは「キュボロ」で遊ぶことで、プログラミング的思考が身につくことです。

●プログラミング的思考「抽象化する」

抽象化とは、別のものの共通部分を見つけて、把握しようとする力です。

「キュボロ」は正方形や長方形といった形の違うパーツがたくさんありますが、同じ形の溝がある、同じ位置に穴があるものなど、いろいろな共通部分を見つけることができます。

「キュボロ」で遊ぶときはその共通点をうまく使うことになるので、自然に抽象化する力を身につけることができるのです。

●プログラミング的思考「分解する」

「キュボロ」で遊ぶときに、他の人が作った作品を見て「コレと同じものを作りたい!」と思う子どもも多いはず。

それはつまり、どのようなパーツを組み合わせて作られたのかを想像して理解しようとします。

もちろん実際に分解する子どももいるでしょう。

そういう行動はすべて、分解する力を成長させてくれるのです。

●プログラミング的思考「組み合わせる」

子どもが積み木で遊ぶとき、「あれを作りたい」と完成したものを想像しているはず。

そのためには、どのようなパーツをどう組み合わせればいいのか、どういう順序で組み立てていくのかを考えます。

これはつまり、組み合わせる力を育てていることになるのです。

●プログラミング的思考「分析する」

一生懸命キュボロを組み立てたとしても、ビー玉がきちんとゴールまで転がらないということもあるでしょう。

どこが原因なのかを追究し、その問題をどう解決するのかを考えるとき、子どもたちは分析する力をフル活動させています。

この分析する力は、成長の過程で何かの困難にぶつかったとき、自分で解決するためには欠かせない力です。

このように「キュボロ」で遊ぶだけで、子どもたちは知らずとプログラミング的思考を働かせ、考える力を伸ばしていくのです。

「キュボロ」と「KAPLAブロック」、買うならどっち?

画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71x2tv-MR4L._AC_SL1428_.jpg

「KAPLAブロック」は作るものに決まりはなく、建物や生き物など子どもたちが想像力を働かせて自由に作りあげます。

一般的なブロックや積み木と異なるのは、すべてが同じ形の板という点です。

「KAPLAブロック」のよいところは、積み上げて遊ぶだけでなく、崩していくことも遊びのひとつに含まれるところ。

とくに小さな子どもは、ガッシャーンと崩すのが大好き。

「KAPLAブロック」の1枚1枚はとても軽いので、崩して子どもの足に当たったとしても痛みを感じることはありませんし、カラカラと崩れていくときの音も楽しめます。

また「KAPLAブロック」の対象年齢は10カ月以上なので、早くから木のぬくもりのあるおもちゃに触れて五感を鍛えながら遊べることも魅力です。

画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Rft7KoCyL._AC_SL1000_.jpg

「キュボロ」は、ビー玉を転がしてゴールまでたどり着くように目的をもって組み立てる積み木です。

「キュボロ」のよいところは、「よく考える」ことができるように作られているので、プログラム思考力を学ぶ教材としても適している点です。

「KAPLAブロック」も「キュボロ」もどちらも積み木ですが、遊び方に違いがあるので、どちらがよいかは子どもの好みで変わるでしょう。

迷ったら児童館やキュボロ教室などの体験などを利用して、実際に「KAPLAブロック」や「キュボロ」で遊んでいる子どもの様子をみて決めてみるのもひとつの方法ですね。

はじめて買う「キュボロ」におすすめの3選

「キュボロ」を買おうと決めたものの、あまりの種類の多さに迷って買えずにいるー…。

そんな人におすすめしたい初心者向けの3セットを紹介します。

キュボロ スタンダード

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える