砂場で遊べる乗り物おもちゃ7選!車大好きなお子さんにぴったりなおもちゃを厳選!

目次 目次

砂場用の乗り物おもちゃを選ぶポイントは?

砂場用の乗り物おもちゃには、乗って遊ぶタイプと、砂遊びを楽しむタイプがあります。もちろん両方を兼ねているものも。

お子さんがどんな遊び方をするのが好きか、実際に遊んでいる様子を想像して選んであげるといいですよ。

この記事では両方のタイプのおもちゃを紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね!
では早速ご紹介していきます!

①RiZKiZ ショベルカー

RiZKiZ ショベルカー

https://image.rakuten.co.jp/smile88/cabinet/product/pro/p_a140_2/a14421_01p1.jpg

出典元:楽天市場

乗って遊ぶことのできるショベルカーです。アームを動かして、本物のショベルカーみたいに砂をすくうことができますよ。ショベルカーで砂を掘ったら砂場は建設現場に早変わり。気分はすっかり働く大人です。

さらに足蹴りとハンドル操作で運転を楽しむことも。砂場で砂をすくって、砂場の周りを車で走り回って。お子さんは「忙しい、忙しい」と楽しそうに動き回ってくれるかもしれません。

ショベルカーが軽量なのも嬉しいポイント。ママが持ち運ぶのも楽々です。いつもの公園遊びに持っていけば、お子さんはもっとはしゃいでくれること間違いなしですよ。

【商品概要】
対象年齢:3歳〜
サイズ:約100cm×31cm×46cm(アームを伸ばした状態)、約3.2kg
価格(税込):各販売元へご確認ください。

②ブルーダー社 プロシリーズ ダンプカー

ブルーダー社 プロシリーズ ダンプカー

https://shop.r10s.jp/nicoly/cabinet/t4746.jpg

出典元:楽天市場

リアルなダンプカーのおもちゃです。16分の1スケールで細部まで精密に作られたデザインは大人でも思わずまじまじと観察したくなってしまいます。

ダンプカーはドラムローラーを使って平らに整地を行う道具。砂場に持っていけば砂を平らにならす遊びをすることができますよ。動きまでリアルに作られているので、道具の仕組みについても自然に学ぶことができます。

見た目は精巧ですが頑丈に作られているので外遊びにも安心。公園で遊んでいたら「かっこいい!」と男の子たちの注目を集めてしまうかも?

【商品概要】
対象年齢:3歳〜5歳
サイズ:約18×17.5×9.2cm
価格(税込):各販売元へご確認ください。

③乗用コベルコシャベル

乗用コベルコシャベル

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51G0-KMM1eL._AC_.jpg

出典元:Amazon

お子さんが乗って遊ぶことのできるショベルカーです。レバー操作でアームやシャベル部分が動いて、建設現場気分を味わえます。

さらにタイヤ部分が4輪ではなくてキャビンなのもリアルで嬉しいポイント。足漕ぎをすれば前に進むことができますよ。

ヘルメットも付属していて、お仕事気分を盛り上げてくれます。「こっちの砂を運んでください!」と声をかけてあげたら上機嫌で操作してくれるはずですよ。

【商品概要】
対象年齢:3歳〜8歳(体重25kg以下)
サイズ:長さ61×高さ57×幅28cm
価格(税込):9,878円

④FlyCreat 乗用ショベルカー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える