人気

【おうち時間】子ども向けダンス動画 おすすめ10選|子どもと一緒に歌って踊ろう!

目次 目次

⑧バナナくんたいそう〈おなかぺこぺこソングブック〉

バナナくんたいそう〈おなかぺこぺこソングブック〉

手拍子しながら足踏みして、ひざや肩をたたいて、サビでは両手を左右に大きく振るという比較的簡単な振り付けになっているので、小さなお子様と一緒に踊るのにおすすめです。

「バナナ~♪バナナ、バ~ナナ♪」と、印象的なサビなので、子どもも大きな声で歌ってくれますよ。

我が子は、お買い物中にバナナが目に入ると、この歌を歌いだします。(笑)

体を大きく動かして表現することの楽しさを、親子で味わってみてはいかがでしょうか?

⑨ムシ忍『ムシ忍たいそう』

【公式】ムシ忍『ムシ忍たいそう』!みんなムシ忍たちと踊ってみよう!

「ムシ忍」とは、身近にいるあらゆる昆虫が、忍者化したアニメキャラクターで、バンダイからフィギュアなどのおもちゃも発売されています。
アニメは、バンダイ公式チャンネルで見ることができるので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

虫や忍者に興味が出てきたお子様と一緒に、まずは体操から始めてみてはいかがでしょうか?子どもが踊っている動画なので、お子様も親しみやすいはずです。

様々な虫忍者が登場するので、キャラクターに親しんでいくうちに、本物の虫への興味も広がるかもしれません。

⑩「オトッペ」新EDソング”ミーチャッタ・ダンス”

【公式MV】「オトッペ」新EDソング”ミーチャッタ・ダンス”

好奇心旺盛な子どもたちへの応援歌として配信されている「ミーチャッタ・ダンス」。
NHKのEテレで放送中の、「オトッペ」という番組のエンディングテーマ曲になっています。

一度聴くと、「ミーチャッタ、ミーチャッタ♪ミーチャッタ…」が耳に残り、気付けば子どもと一緒に口ずさんでしまっていることも。
そして「ありがとうございました!」も、丁寧に頭を下げて言う癖が付く振り付けになっています。
簡単な振りの繰り返しなので、すぐに覚えられますよ。

色々なものに興味を持って、発見することの楽しさに繋がってくれたらいいですね。

スクワット要素が入っているので、真剣に踊ると足の筋肉が鍛えられるかも?(笑)

最後に

いかがでしたでしょうか?
音楽に合わせて体を動かすことは、誰でも手軽に楽しむことのできる魅力的な遊びの一つです。
パパママが楽しそうに踊れば、子どものテンションもあがるはず!
ぜひ、お気に入りの1曲を見つけて、親子で思いきり歌って踊って、楽しんでみてください。
室内遊びが多くなりがちな時、ご家族で交わす笑顔が晴れやかになりますように。

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

トロールズ: シング・ダンス・ハグ!