馬場のぼる作『11ぴきのねこ』シリーズ絵本全7冊レビュー かるたとすごろく遊びも

目次 目次

⑤11ぴきのねことへんなねこ

ねこたちは川で魚釣り。すると、橋の上を水玉模様のねこが歩いていきます。「へんなねこだな」と思った11匹のねこたち。水玉猫のねこの後をつけます。集めた葉っぱを、オンボロの家に貼り付けている水玉猫。ねこたちは、葉っぱ張りを手伝うことにしました。

水玉猫は、お手伝いのお礼に川でやまもりの魚をとってプレゼントします。ねこたちは喜び、大きな鍋で魚を煮ると、水玉猫は、「鍋のふたがほしい」というのです。11匹のねこと、水玉猫の楽しい知恵比べのおはなしです。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81StvONBetL.jpg

⑥11ぴきのねこ どろんこ

山小屋で暮らす11匹のねこたち。獲物を探しに森へ出発します。すると、泥沼の中に、見たことのない生き物がいました。ジャブジャブジャブジャブと沼で遊んでいます。「きょうりゅうの子どもじゃない?」驚くねこたち。

ねこたちときょうりゅうの子どもの交流のおはなし。生活文化が違うのか、うまくコミュニケーションできないのですが、お互いに気になる存在で仲良くなっていきます。11匹のねこたちは、ずる賢いようでいて、実は親切なんですよね。山の中で楽しく暮らす様子がちょっとうらやましくなる物語でした。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51E79NCJVJL.jpg

⑦絵巻えほん 11ぴきのねこマラソン大会

マラソン大会の様子を巻物風に描いた絵本です。文章はありませんが、たくさんのねこたちが、それぞれ物語を繰り広げていて、時間を忘れて見入ってしまいます。

おなじみの11匹のねこたちがマラソン大会に参加。「よーいスタート!」と勢いよく出発するランナーたち。よく見ると、青い帽子をかぶったとらねこ大将のような猫がいます。果たして優勝は誰の手に?お気に入りのランナーに注目しながらページをめくっていくと、マラソンのデッドヒートを楽しむことができます。

沿道や、街にいるキャラクターの中には、今までご紹介した11ぴきのねこシリーズに登場したキャラクターが隠れています。1ページめにはコロッケ屋さん。4ページ目には、魚の形の気球とあほうどり。袋を持ったウヒアハもどこかにいますよ。もしかしたら全部のキャラクターが揃っていないかもしれませんが、「どこにいるんだろう」と探してみるのも楽しいですよ。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61HceSx5wdL._SY494_BO1,204,203,200_.jpg

⑧11ぴきのねこかるた

11匹のねこたちの楽しい絵が描かれているかるたです。「あ」から「ん」までの文章には、「はっぱぺたぺたぼろかくし」など、11匹のねこシリーズに関連した文もあり楽しめます。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515EWs4tLpL._SX356_BO1,204,203,200_.jpg

⑨11ぴきのねこ すごろく

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える