人気

Amazonプライムビデオで観られる子ども向けのおすすめ映画20選

目次 目次

Amazonプライムビデオで観られる子ども向けのおすすめ映画20選

ライフスタイル ソファでスマホを操作する家族3人

近年、子どもに見せる映画って、いろいろあって悩んだりしませんか?
ただ単にアニメと言っても大人向けに作られている作品も多く、選ぶのが難しかったりどんな作品がいいのか悩むことは当然あることだと思います。
かと言って、ただ単に子ども向けの作品を見せていても知育の面で心配、なんてこともあるかもしれません。
でも映画って、観ることで学びがある作品もたくさんあるんです。
そんな子どもに安心して見せられる映画を、Amazonプライムビデオで観られる作品に限定して紹介していきます。
ただ単に子ども向け映画だったとしても、大人が見て楽しめる作品など様々な視点で楽しめる作品を網羅しているので、ぜひこれから観る映画選びの参考にしていただければ幸いです。

1.映画ドラえもん のび太の恐竜2006

▶︎ドラえもん映画は、いろんな事を教えてくれる

長年テレビで愛されている、国民的キャラクター”ドラえもん”。
親世代には大山のぶ代さんの声で親しまれ、今の子ども世代では水田わさびさんの声がお馴染みの親子何世代にも親しまれているキャラクターです。
そんな”ドラえもん”は、 映画版では従来のテレビシリーズのキャラクターを中心に映画用の設定にリサイズされて製作されているもの。
原作は「大長編ドラえもん」シリーズとして映画用に物語が作られているシリーズです。
そんな大長編ドラえもんの最大の特徴は普段いじめられっ子であるのび太が、勇猛果敢にジャイアンやスネ夫などみんなを引っ張っていくという主人公キャラクターに変わること。
要するに、冒険映画に変わるということなのです。
そんな映画版ドラえもんの中でも、声優が変わりリニューアルした最初の劇場版である『のび太の恐竜 2006』は、恐竜のピー助との出会いや友情の物語です。
感動の物語となり多くの学びがある作品で、大人でも涙なしでは観ることが出来ない、名作のひとつ。
その他Amazonプライムビデオでは、劇場版ドラえもんのほとんどのシリーズを配信中ですので、要チェック!

2.パコと魔法の絵本

▶︎絵本の様な世界観

まるで、絵本の世界がそのまま映画になった様なとてもコミカルで、是非とも子どもに見せたい映画としてとても人気がある作品です。
監督は中島哲也で、今思うと子ども向け映画を作っていたことが驚くほどに、日本映画では最重要人物に数えられている一人です。
代表作は、『告白』や、『来る』などスリラー系映画で高い評価を獲得している名匠。
『パコと魔法の絵本』は、そんな中島哲也監督の実力の高さを示した人気作で、原作は舞台作品『MIDSUMMER CAROL ガマ王子 vs ザリガニ魔人』。
この物語を中島監督が独自の解釈で映画に落とし込み、圧倒的な映像やストーリーで一気に観客を引き込んだ作品。
主演は役所広司と、当時はまだ子役のアヤカ・ウィルソンで、映画『響-HIBIKI-』などで知られている注目の若手女優です。
役所広司演じる乱暴者が、アヤカ・ウィルソン演じるパコとの出会いで、大きく変わっていく様を描いた、感動のおとぎばなしの様な物語。

3.ドラゴンボール超 ブロリー

▶︎伝説的アニメの人気作!

今の世代の子ども達にもドラゴンボールをリアルタイムで届けるというコンセプトで、新たな物語を展開している『ドラゴンボール超』の劇場版第3弾となる作品。
アラフォー世代にとってはお馴染みとなる旧シリーズ『ドラゴンボールZ』の劇場版で登場した随一の人気キャラクターであるブロリーが、リメイクされた作品で話題性や興行収入も過去最大級のヒットになっている作品です。
フリーザ、バーダックなど往年のドラゴンボールファンにとっても充実の内容となっており、子ども以上に大人が熱狂する様な作品です。
親子2代で楽しめ、男の子ならば熱狂すること間違いないシリーズです。

4.ブレイブ ストーリー

関連記事

おすすめの動画

「ころがスイッチ ドラえもん」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ

「おさつスイスイ!セルフでピピッ♪ アンパンマンレジスター」で遊んでみた|奥野壮のおもレポ