おすすめまな板8選 │手入れが楽な抗菌なまな板も

目次 目次

カットの効率性アップ!きれいなまな板で食中毒防止を

切っている最中にまな板が動いたりと、不便なことはありませんか?まな板には各社工夫を凝らし、使い勝手が良いまな板が数多く販売されています。

使い勝手が良いまな板は、お手入れも楽にできるような工夫が施されているので、すぐまな板がダメになってしまう人もチェックしてみるのがおすすめです。

また、家庭で発生する食中毒の大きな原因の一つとなるのもまな板。お肉やお魚を切ったあと、水でちょっと流してからお野菜のカットなどに使っていませんか?
包丁の傷が多いまな板も隙間に菌が繁殖しているかもしれません。まな板は定期的に買い替え・お手入れするのがおすすめですよ!

①ノンスリップ カッティングボード

https://item.rakuten.co.jp/latuna/10000004/

主婦の「あったら良いな」という意見を反映し、「滑らない」「両面使用」「衛生的」を揃えたランキング常連の大人気まな板です。斜めになっているため、余計な水分が流れるのがポイント。

側面のゴムは斜度50度でも滑らないのでアウトドア用としても使え、汁気がこぼれにくい構造を採用しています。まな板がズレて、子どもが包丁で指を切ってしまうことも防げますよ。さらに、表面も傷が付きにくく色が移りにくい素材を採用しており、漂白もできるのでいつでも清潔状態を保つことが可能です。

ニンニクや大根のすりおろしもこれ1枚でできちゃうすりおろし機能も搭載。両面が使えるので生食と加工食で使い分けることも可能です。

【サイズ】縦:34cm、幅:27cm
【重量】600g
【材質】ポリプロピレン・シリコン
【色】ベージュ

②自立スタンド付き桧のまな板 32×22

https://item.rakuten.co.jp/umezawa/0036-51dg/

収納・乾燥に便利な自立スタンドが付いた桧(ひのき)製のまな板です。ひのきのまな板は、ほどよく柔らかく、包丁の刃と腕にかかる負担が少ないのが特徴です。

また高い抗菌作用もあるため、まな板の素材としても大変人気があります。このまな板は、反り防止加工までこだわった本格派です。

ホームパティーや来客時でもコンパクト・おしゃれに収納できるデザインなので、収納場所が足りない方にもおすすめ。また、まな板置きを買わなくてすむだけではなく、ぴったりサイズなのでグラグラしません。

プラスチック製のまな板に比べ、ひのきの場合はまな板表面がつるつるしていないので、食材が安定し、切りやすくなります。子どもが包丁を使いたいときにもおすすめです。

【サイズ】縦:32cm、幅:22cm、厚み:1.5cm
【重量】550g
【材質】主材:東濃桧、スタンド部:桜

③丸まな板 (大) ネイビー 35cm

https://item.rakuten.co.jp/yutoribymail/lyo-0261/

料理研究家・栗原はるみさんがいつも使用しているこだわりの丸形、こだわりのサイズで商品化したまな板です。表裏がネイビーとホワイトで色が違うので、片面は野菜、片面は魚・肉、という使い分けが可能。

吸水性がほとんどないので雑菌が繁殖しにくく、穴をS字フックなどに掛けて収納することもできます。丸形のまな板は、数種類の食材を切る時に回転させながら場所を変えて切ることも可能。

そのため、まだ切るのに慣れていない子どもにも人気があります。そして、抗菌剤を素材自体に練りこんでいるため、表面加工だけのものとは違い、包丁傷がついても傷の内側までしっかりと抗菌効果が発揮されますよ。

【サイズ】直径:35cm、厚み:1.3cm
【重量】1154g
【材質】ポリエチレン
【耐熱】耐熱70℃・耐冷-20℃

④カットバリア

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「WHO are YOU? ポケモン」で遊んでみた動画

7月4日(日)放送開始「恐竜くんの 地球だいすき!ダイナソー」