映画『ソウルフル・ワールド』が伝えたかった”きらめき”や夢とは?:レビュー

目次 目次

さいごに:筆者の個人的な感想

私がこの映画を観て思ったのは、「本当の”きらめき”は自分で気付く」ことでした。私も数年前は人が良いと思うものを好きになってみたり、本やSNSから自分の夢を探そうとしました。キラキラした本やSNSの影響で、「夢」はお金持ちとか誰かに羨んでもらえる生活じゃないといけないって感じていたんです。でも「それは私が心から望んでいることなのかな?」と疑問を持ったところから、”きらめき”探しが始まったように思います。

私は「丁寧に毎日を生きること」が大切でした。美味しいものを心から楽しむこと、大切な人とたくさん笑うこと、季節の変わりを肌で感じること、道端に咲いている花を見つけて「キレイ」って思う心を大切にしたかったんです。きっと地味で、”SNS映え”しない毎日だけど、それでも幸せだなって。夢も”きらめき”も自分で気がついて、自分の中を探すしかないみたいです。

そして、自分が見ている部分だけがその人じゃないんだなって思いました。キラキラした人にも悩みがあって、夢を叶えて楽しそうにしている人も、本来の夢はそれじゃない人もいる。見えているところだけを見て、人を羨んだり、判断したりしてはいけないなって改めて感じました。

人によって感想は違うと思うので、みなさんがどんな感想を持ったのかも良かったら聞かせてほしいです。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

関連記事

おすすめの動画

奥野壮が「アクアビーズ」で遊んでみた動画

スペシャル

年齢

カテゴリー

ランキング

VS投票

投票する

アンケート

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?

「アンパンマン」で好きなキャラクターは?
・アンパンマン
・しょくぱんまん
・カレーパンマン
・めいけんチーズ
・メロンパンナちゃん
・ばいきんまん
・ドキンちゃん
・あかちゃんまん
・てんどんまん
・ホラーマン
アンケートに答える